HOME   »  オフ会
Category | オフ会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶景の紅葉 信州お泊りツー其の3

〇田入り線を無事に下り、本日の工程は終了。

あとは温泉に入ってお酒~♪

20161222042.jpg
写真はかもねぎさんとWebからお借りしています

熱めの温泉に首までどっぷり浸かり1日の疲れを落とします。

弾丸の皆さんは新陳代謝が良いのか?若ぶってるのか?、湯が熱い熱いとじっくりと浸かっていなかったようです(^^ゞ

ジモティさんでしょうか?旅行者さんでしょうか?お父さんが『お~い、出るぞぉ』 奥さんが『はぁ~い』と壁越しに会話したりして、

旅情をかきたてますねぇ。


身も心も温まって、さぁ~飲むよぉ♪

ここで本日お世話になる ライダーハウス ルート66 ご紹介

20161222038.jpg


ホームページには、オーナーのひとり言としてこんな事が記載されていました。

ここは布団敷きやアメニティーの揃った民宿とは違います! ペンションとも違います。ゲストハウスと言うには設備が整っておりません。 B&B と言うにはベッドルームでもない。とほ宿がいちばん近いスタイルかも知れないが、お食事の提供をしていないのでイメージ的にやめる。男女別・相部屋の雑魚寝スタイルなので、ライダーハウスが一番しっくりくる言い方になる。私の目指しているところは、まさしくこのライダーハウスというカテゴリーです。北海道に多く存在するこのスタイルを、もっと本州にも沢山出来て欲しいと願ってます。そして何よりライダーが望む”居心地のよさ”を実感できる、そんな宿にしていこうと思います。


長い事バイクに乗っていますが、ライダーハウスに宿泊したのは初めてです。

初めて出会った人達と和気あいあいと食事を共にし語り合うのは何かとっても面倒と思っていましたから。

今回初めて泊まったから、次回から独りで訪れるか?と言われれば、この歳ではまだまだハードル高いですが、

今回利用させてもらって、やっぱキャンプより楽だねぇ~って思っちゃいました。

荷物も少なくて済むし、帰宅してからテント干したりしなくて済むしね。

あと、オーナーがバイク乗りでバイクに理解が有るっていうのが居心地イイですね、

林道ツーリングでは大手を振って入れないような林道も走ったりして、地元の皆さんに迷惑掛けてるのかなぁ~と

チョッと思っちゃうところもありますが、オーナーさんはライダーの味方になってくれますね。

あんな所も走れるよぉとか、あの付近は作業道がいっぱい有るよとか、情報くれて話が盛り上がります。

20161222043a.jpg



宴は夜遅くまで続きました (*^¬^*)ノ□ ウ~ィもう一杯!




20161222044.jpg


この雑魚寝の凄さ(^^ゞ 学生時代以来でしょうか(笑)

ぽちさんが言っていましたが、布団に潜って寝る前の会話はキャンプでは無い経験ですね、と。確かに(^^)

何を話したか記憶は無いですが、いつの間にか寝ていました(^^ゞ


朝~!5:30

目が覚めて雑和室に


20161222045.jpg



20161222046s_201610290808227cb.jpg




戻ってから暫くすると皆さん順番に起きて来ました、カップラーメンなどの朝食を済ませ、7時半過ぎ出発です。

かもねぎさんはマイレージチャージの為、一人離脱、高速で帰宅です。


20161222047.jpg





20161222048.jpg


暫く走っていると、ちょっとFatBoyさんのCRFのリアバッグが荷崩れしてしまい緊急停止。

リアバッグを直していると、道路を挟んだ向かいのお宅からお母さんが小走りでやって来た。

サンタカさんに話をしているが、サンタカさんはキックに夢中で会話にならない様子(笑)

シオヤさんが対応してくれました。

文句でも言われるのかな?と思ったら「お接待」でした!

お遍路さんへの思いやり、お遍路さんでは無いですが、旅人をもてなしてくれる思いやり、嬉しいですねぇ。

そんな素敵な『思いやりの葡萄』、お母さんはオフローダーの積載が少ないのを知る由も無い、

紙袋に入れた葡萄を渡され、20ℓザックにどうにかして詰め込んだシオヤ君だが、林道に入って激しく体を動かすライディングに

葡萄が一粒一粒つぶれて行くのが想像できたのだろう、『誰かビニール袋持っていませんかぁ~』と泣きが入った(笑)


20161222049.jpg











パチリッ!











20161222050.jpg


私がみんな集合してぇ~って声かけたんですが(^^ゞ ノリの良いオジサン達です(笑)


菅平スキー場近くから菅の沢林道(だそうです、連れて行ってもらっているのでよく判らず)

走り易く、支線も多く探索したら十分遊べそうなエリアでした。

上田ICから高速を使い佐久ICまで移動、ぽちさんとここでお別れ、今夜ライブに行くそうです元気ですねぇ(^^ゞ


20161222051.jpg

20161222052.jpg

20161222053.jpg

20161222054.jpg


静かな余地ダムで昼食し、Webで見た事のある採石場へ行き下山、ここでちょっとFatBoyさんとお別れ、ここから関越で帰るそうです。

残る四人、ヤスさん、サンタカさん、シオヤさん、私、川上牧丘線を下からノンストップで駆け上がり休まずそのまま下山という最後のミッションをこなし中央高速勝沼ICから高速走行、渋滞をすり抜けながら無事カエルでした。

今回の初づくめの信州お泊りツー、毎年定番確定です(^^)/

お疲れさまでした楽しかったです。


20161222056a.jpg




にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村



絶景の紅葉 信州お泊まりツー其の1

10月22日~23日LINE呼びかけによる弾丸メンバー信州お泊まりツーが行われました。

Screenshot_20161024-102507.png


関越自動車道高坂SA7時集合!

最近チーム弾丸の集合時間が早くなってきていますねぇ、前回は諏訪に7時だったし(^^ゞ

20161022001 - コピー



ツーリストに14丁、エンジンをキ~~ンと唸らせながら高坂SA6時半過ぎに到着。(14丁、エンジンキ~~ン!これ話すと何故かヤスさん嬉しがります)

ちなみに到着一番はかもねぎさんで6:00との事!凄すぎる(^^ゞ

今回の参加メンバーは、サンタカさん、ヤスさん、かもねぎさん、シオヤさん、ちょっとFatBoyさん、ぽちさん、私の7名

ぽちさん、かもねぎさんと私以外の4名は先週も高坂SAに集合してガルル林道カフェに出撃してるし!!!変態だぁ(笑)

今回のルート担当は1日目往路、サンタカさんとぽちさん、2日目復路ヤスさんです。



20161022003.jpg




そして


20161022005A.jpg



20161022004A.jpg



20161022006.jpg




ようやく高速を降りました!長野県の北東に位置する町、小布施。


20161022007.jpg



この時期、信州はリンゴなんですねぇ

紅葉する山々に近づいて来ると、多くの観光客が居ましたわ。

20161022008.jpg



20161022009.jpg




と思ったら。。。



20161022010.jpg




『入っちゃダメだぁ~』

『この先、工事してるからダメだよぉ~、看板有ったでしょ、ダメだよぉ~』

と、バイクのおじさん達がマタギの様なおじさんに叱られる。。。



20161022011.jpg



脳裏をよぎるのは、あのデジャヴ

716nannminnkai.jpg



最後の望みの綱、この林道は・・・開いてて良かった(^^)/


20161022013.jpg

20161022014.jpg


標高の上がったここは紅葉が凄かった!まさにドンピシャの日程だったようです。

麓はまだ1週間程早いと言われていましたから。


20161022019.jpg



PA220200a.jpg



20161022018.jpg



20161022021.jpg
20161022022.jpg


20161022023.jpg



本日の目的地に到着

20161022024.jpg


20161022025.jpg


20161022026.jpg



20161022027.jpg



ここでは災害があり多くの犠牲者出たそうです、地蔵堂の石碑に詳しく書かれていました。

皆で御冥福を祈りお賽銭を挙げてきました。


今日はここまで。



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

はじめての猿練

PA090148a.jpg



到着してみると


PA090150a.jpg



そして移動

PA090151a.jpg


PA090154a.jpg



PA090155a.jpg


そして私。


今度はコース練習

PA090158a.jpg



PA090162a.jpg



PA090172.jpg



PA090170a.jpg



PA090173a.jpg



PA090174a.jpg



お散歩しながら場所を移動、やって来たのはヒューム管


PA090177a.jpg



PA090179a.jpg



PA090180a.jpg



PA090185a.jpg



サイト~さん、ぱるさん、クボティーさんは段差クリア。

当然私は見学ですよ(^^ゞ 危ないから♪




こうして猿練は夕方まで続きました。

私は最初のウイリー練習30分で本日の体力を使い切り、あとはマッタリと見学しておりました(^^ゞ

練習しなければ上手くはならないよぉ~・・・判ってます(^^ゞ



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


セロー聖地巡礼

宗教において重要な意味を持つ聖地に赴く行為(巡礼)から転じてドラマや映画、漫画・アニメ・小説などの舞台となった場所や、スポーツなどの名勝負の舞台となった場所、登場人物の名前の由来地や同名地など、本人にとって思い入れのある場所を「聖地」と呼び、この「聖地」を実際に訪れ、憧れや興奮に思いを馳せることを、「巡礼」と呼ぶようになった。(Wikepediaより)



山梨県にセローの聖地と呼ばれる場所がある。

serow_seichi1.jpg



今回は、チーム弾丸とチームかっきーの混成チームで聖地巡礼いたしました。

これは巡礼者達の汗と涙の記録なのである。

♪風の中のすばる、砂の中の銀河、みんな何処へ行った 見守れることもなく♪ 『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』 

♪みんな何処へ行ったぁ♪  って、迷走しながらもセローの聖地ですけどね。



巡礼者達の朝は早い、
まずは圏央道厚木PA6:30からの巡礼者達5名

上段:名前と( )内は今までのセロー所有台数
下段:セロッちゃうネーム(洗礼名)
※写真はチェチェチェローさんからお借りしました。

160828nuko1.jpg


160828ichi1.jpg


160828kamo1.jpg


1160828sasa.jpg


1aP8280181.jpg





熱心なセロー信者ムコ殿(2台目)
朝から熱心にお祈りしちゃう~みたいな。



aP8280149a.jpg





談合坂7:30からの巡礼者3名

1160828yasu.jpg


1160828santaka.jpg


1160828kisu.jpg



目指すは韮崎、朝から降っていた雨も止み、目的地の空の明るさが。。。嬉し♪
aP8280154.jpg



韮崎ICにて
abP8280158.jpg


acP8280159.jpg





韮崎IC近くのセブンイレブン8:30からの巡礼者

1160828kakii.jpg


1160828nanayo.jpg


1160828kuboti.jpg


1160828paru.jpg


1160828sioya.jpg


1160828cheero.jpg


※チェチェチェローさんはセロー225にも所有されていたのでセローは2台目でした




総勢14名の巡礼者達は聖地目指して苦難の道を進むのであった!




いざ!参らん!!




abP8280165.jpg




今回の聖地巡礼、当初は「ヤスさん北富士ツー」と言うことで企画されましたけど、8/28は総合火力演習に当たってしまい、
なかなか厳しいんじゃね!と言うことで、サンタカさん発案の「山梨行っちゃう!セロー聖地もあるし」に変更。

ただ、天気が思わしくないのでどうしましょうか?と主催者さん発信の
「午前は晴れですが午後から雨、どうしますか?皆さんのご意見を」と夜にグループLINE書き込みあり。

心優しい私は、
これは、主催者は天気悪いし止めておこうぜぇ~、ヤスさんは雨が大嫌いだしさぁ~。
のサインと汲んだのでした・・・が!

努力と圧とウイリーの人、ぱるさんの「行きたいに一票!」の一声で流れは一気に「行く」の方向へ。。。

雨だったらお仕置きだかんなぁ~!と思っていたのですが、天はぱるさんの見方だった。

な、なな何と!徐々に良い天気、青空まで出ちゃってるし!やっぱ神様は努力する人を見ているのねん(^^ゞ

ここは素直にぱるさん謝りましたよ「すみませんでした」と。




abP8280246.jpg






今回の聖地巡礼、まともに行けば草食系男子チーム弾丸が喜ぶフラットダートでも行けるそうですが、チームかっき~と言う超肉食系メンバーがいるので、先導する猛獣使いヤスさんが、まずは猛獣たちのお腹を満たさせようとアタックルートをチョイス


aP8280168.jpg



渋滞中
aP8280171.jpg



順番待ち
aP8280170.jpg



肉食系チームかっき~がクリアした後、チーム弾丸が・・・と思いきや。

ab1P8280174.jpg



戻って来た猛獣使い

abP8280176.jpg



猛獣に餌を与えに行った後の猛獣使いヤスさんまでが・・・。


abP8280178.jpg



草食系男子意気消沈!終了~~。


猛獣の野郎達!坂道チュルチュルにしやがって、俺たちチーム弾丸が登れなかったじゃねぇか!

仕方ねぇ、今日は勘弁してやる!待ってろよチュル坂!あばよ!

チーム弾丸は仕方なくこの場を後にするのであった。。。あぶねぇ~!(心の声)


猛獣達は、まだ若いチュル坂をアッと言う間に食べ尽くしたが、まだ満腹にはならない様子

そりゃぁそうだよ、朝から晩まで道じゃねぇしな所で遊んでいる連中だよ(^^;

そこで猛獣使いがもう一つ坂を用意しておりました、さすが元猛獣のヤスさん

abP8280180.jpg



abP8280186.jpg



猛獣たちが餌を喰いに森の中に吸い込まれて行った後、sasaさんの様子がおかしい。

どうやら最初の猛獣用チュル坂を果敢にもトライしてクリアしていたそうな。

そのまま前進すれば林道に出て戻って来れたものを、態々登って来たチュル坂を下って来たものだから、

猛獣使いヤスさんと同じ所でスリップダウン、それも右や左の旦那様状態で、あっちもこっちもにっちもさっちもブルドッグ

一気に熱中症に掛かってしまった様です。

困った時にはかもねぎさん、何か有る?

かもねぎさん、間髪入れずに「有る」

流石だ!!

aBP8280187.jpg



sasaさん曰く、おでこから目にかけて痺れて来て、どうにもこうにも、にっちもさっちもブルドッグで・・・しつこい(^^;

sasaさんはスコリア坂戦犯者3台を押し上げても下半身は元気ビンビンだったのに・・・(足腰だよ)

熱中症とは恐ろしいものです。。。皆さま気を付けましょうね!明日は我が身。

そうそう、私達皆にも塩飴くれました(^^)/ いつもありがとう!かもねぎさん



sasaさんにゆっくり休憩を取ってもらう間、ちょっとばかし猛獣たちの様子を見に行って来ました。


abP8280183.jpg



abP8280181.jpg



猛獣たちは、一応は満足したようであった。

今日はここまで。


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村




初のキャンプツーリングその4【林道走って帰還】

昨夜は確か23時頃にテントに潜った筈、皆さんはその後マッタリと焚火を囲んだようです。
シオヤ君とのりすけ君が焚火の後始末をしてくれたそうな、ありがとう!
丑三つ時に尿意をもうようしテントから這いずり出しトイレへ、戻って暫くすると「%&$#い~!」・・・寒い?苦しい?と言ったのか?
隣りの文豪Pさんのテントからだ、寝言なのか?幽霊に首絞められてるのか?ともかくデカイ声だ(笑)
何だか目が覚めてしまって3時頃にタープ下に行って椅子に座ってまどろむ。
・・・実は、テントの中で一度目が覚めてしまうと、あの狭い空間に籠っているの辛くなってくる(^^ゞ 閉所恐怖症だね。

「ピッピッピッピ」確か3時過ぎか?まだ空が暗かった頃、目覚ましが鳴った。
また文豪Pさんのテントからだ。。。
この音で大半の人が一度目を覚ました様だ(^^;
後に判ったが、テント内がゴミ屋敷になっちゃって会社用スマホが見つからなくなり個人用携帯から呼び出したらしい。
お互い布1枚ですぐ隣で寝ており、屁の音でも迷惑掛けそうな緊迫した密集状態なのに。。。
まだ酔いが覚めていないのか、はたまた音を発する事に関してボリュームのツマミがぶっ飛んでいるのか?
昨夜の宴の大騒ぎといい、世間では一般的にこれらの事を騒音トラブルと言うと思うのだが、、、
当の本人は全く意識しておらず、オフをガンガン走ってテントで寝るような人種の癖にどんだけデリケートなんだよと開き直る始末(笑)
この方、若い頃は相当酒に呑まれたらしく、武勇伝の数々がブログに書かれていましたが、それはそれは凄まじい(^^ゞ
今は当時と比べると大人しくなったよぉと豪語するのだが。。。

素面になると「うるさくしてごめんなさいごめんなさいごめんなさい」と素直に謝り、
犬がお腹見せて許して許してと服従姿勢してるみたいなぁ・・・ですから勘弁して下さいなぁ と。
ただ、お腹見せてナデナデしてと言われても・・・虎ですから!怖いですからねぇ(^^;
でもこの方が居るととても楽しくなり、無くてはならない存在なのも事実。このキャラで今後も突っ走って下さい(^^)/


さて、早朝からPさんに起こされた一行は一路林道を目指しキャンプ場を後にしました。

20160717001.jpg



林道に詳しいぽちさんが以前走破された林道を案内してくれる事になったが、どこも工事通行止め。
20160717002.jpg



先導のぽちさんにお任せでどこをどう走っているのかチンプンカンプン(^^ゞ

20160717003.jpg


20160717004.jpg



20160717005.jpg



工事中と表示されていたが行ける所まで進んだら橋が崩落して工事中、ただ本日は休工日のようです。
ぽちさんが歩いて下見して「行けそうです」との事。
Pさんが昨夜の事への恩返しのつもりなのか、ひとり先陣を切って進んで行った。
ユンボ手前の盛り土を乗り越え下ったところでバイクが変な挙動をした、一瞬バランスを崩し掛けたが日頃の練習の成果か持ちこたえた。
盛り土を下った先にはギャップが有るのだなと皆さん思ったのでしょう、リアに積載した大荷物で無事越えられるのか一瞬躊躇していると、
大丈夫大丈夫!行ける!行ける!カモ~ン! 俺は上達したから(^^)v 的な手招きをしている。
Pさんが日頃の練習で上達したのは判っている、ただ昨夜あんなに騒いだくせして、調子に乗りやがって『ちっ!』 と皆さん思ったのか、
「あのまま置いて行きましょうか、焦るでしょうねハハハ」と誰が言うともなくそんな囁きが聞こえてきた、
それは紳士的な些細な負け惜しみだったかもしれない(笑)


・・・かもさんのブログでは私が言った事になっていた・・・オレ?・・・か (^^ゞ


20160717006.jpg



20160717007.jpg



大きな崩落個所が有ったが横を抜けられて、今回のツーで初めての林道完抜けであった。
いやぁ~、助かった、ここまで来たが崩落で通過出来ずまた戻るのか!みたいな事にならずに助かりました。
Pさんのブログでは、「あそこで引き返さなくて良かったよ、あなたのお陰だ。有難う。」の感謝の言葉一つ誰からももらえず次へ移動と書かれていたが、ここの崩落で先に進めなかったら、「Pさんが調子に乗っておいでおいでなんてするから!冗談じゃないよ!」と言われかねない間一髪の所であった。
ありがとうは言わず、とりあえず文句は言う これがT弾丸の掟だ(笑)



20160717008.jpg




20160717009.jpg



20160717010.jpg



20160717011.jpg



この栗原川林道で、私は初めて熊に出くわしました。
先頭を走っていると、10ⅿ程先で熊(小熊)が林道を歩いていました。
私もビックリしたが小熊もビックリしたのか慌てて林道を横切り、崖の木に掴りどう切り抜けるか思案中のようで暫く動けなくなったそうです(かもさん談)、私は小熊の所から5~6ⅿ先に進んでしまったので、バイクから降りて写真を撮ろうと思ったが、親熊が近くで見ているんじゃないかと思うと怖くてバイクから降りれませんでした(^^ゞ
写真提供:かもさん



20160717012.jpg



20160717013.jpg



40km近くも有る栗原川林道を完抜けして、後はひたすら高速を走って帰るのみ。
結構な遠征でしたが、楽しい仲間とキャンプで一泊出来、林道も走れ、Pさん大活躍のキャンプツーリングでした。

あ~楽しかった(^^)/



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村








プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のクマです、「クマ」とお呼び下さい

以前の名前は「中性脂肪600」でしたが、オフ会で名前が呼びづらいので「クマ」に変更しました。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。