HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  ツーリング日記   »  廃村ツーリング  »  天久保廃校ツー(後半)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天久保廃校ツー(後半)

島(すずりしま)小学校・中学校室畑(むろはた)分校を発見出来ず、起死回生を求め次の目的地、五箇(ごか)小学校・中学校跡を調査します。

一行は県道37号に向かいます。

井川雨畑線に戻り、しばらくすると、来る時には気が付かなかった大きな滝が見えてきました。

P4260092_R.jpg



P4260095_R1.jpg



P4260097_R1.jpg



縮小IMG_0509_R



「見神の滝」 この滝の凄い所は、滝壺まで容易に行けるところですね!

容易に行けるって、駐車場兼広場が滝壺まで繋がってます。気軽に滝と愛車のワンショットが撮れますよ(^^♪

人気が無いのか、知られていないのか、誰一人見に来ている人は居ませんでした。

この奥まで来ても他に観光は無いし、滝しか見る場所ないですからね、滅多に人は来ないでしょう。

嬉しいサプライズでした。





雨畑地区です。

P4260102_R.jpg



雨畑硯(あまはたすずり)
雨畑川の渓谷で永い眠りから覚めた雨畑真石(雨畑石)の原石は、程よい黒の輝きを放つ、自然が造形した逸品です。
雨畑硯は、職人の確かな技で七百余年延々と彫り継がれ、多くの墨客に愛用されているそうです。

雨畑硯(あまはたすずり)



雨畑硯の起源は2つあり、
1297年に日蓮の弟子が雨畑川で蒼黒色の石を発見し、この石で良質の硯が作れると伝えたのが始まり説
1784年に将軍徳川家治公へ献上したという説

ともかく古くから硯製造が盛んに行われていました、明治期に早川町雨畑地区(位置)にて「雨畑硯製造販売組合」が
結成され、90余名の組合員がいて活況であったが、現在雨畑地区で製造されている工房は「硯匠庵」1件のみとなっており、
職人も1人のみと後継者不足に悩まされている。



現在では、筆と墨を使って手紙とか普段書きませんからねぇ。





面白い看板ですね、ツケはせずに、ちゃんと支払えよ、税金取り易くするためにね!by税務署

「酒は現金」って威圧的ですよね、あんたら税金で給料取ってるんだから。

「酒はニコニコ現金払いでお願いします」だろう。

昔の職人は酒代は有る時払いだったのでしょうね。

カンバン








て、県道37号に出て、少し戻り、早川町役場を曲がり、薬袋(みない)地区から塩之上地区に通じる山道沿いの林道を進みます。

つづら折れを繰り返し高度を上げていきます。なぜこの様な山の中に小・中学校、役場まであったのか!?

五箇廃校あと_R



Webで調べてみると色々判って来ました。

現在は早川沿いに県道37号南アルプス公園線が奈良田まで行けますが、以前は切石から奈良田まで早川入往還が

近世までの一帯最大の幹線であり、、早川沿いでは無く、峠を越えていました。

駿洲往還の切石河岸(かし)から早川入往還は始まります。

切石河岸は富士川舟運の中継河港として栄え、昭和に入るまで、早川入りへの物資はここから荷揚げされ馬で運ばれていました。

昔は舟運搬が主な運送手段で、陸路より発達していたんですね。

草塩や保は、早川入往還と身延雨畑方面の街道が分岐する重要な位置にある集落で、

保は昭和31年まで都川村の村役場が置かれた大きな集落だったそうです。

五箇(ごか)は早川入往還の峠にあり役場があるほど賑わっていました。

なのであの山の中に役場や学校があったんですね、大きな集落もあったのでしょう。

早川入往還MAP2




今では河川沿いに道路があるのは普通の事で、当たり前のように通行していますが、これって凄い事だったんですね。

架橋技術の進歩や崖沿いの道路作りなど、技術の進歩に感謝です。

上の地図にある保から草塩に行くのに、昔は舟で2回も川を渡らなければならなかったそうです。




道37号の早川町役場から塩之上地区へ舗装林道がつづら折れを繰り返しながら高度を上げて行く。


やがて、林道脇の林の中に階段が見えた、ここが廃校跡だろう。

P4260107_R.jpg



P4260112_R.jpg



P4260113_R.jpg



ここは、五箇(ごか)小学校・中学校跡で間違いありません!無事発見出来ました。

この林の中に佇む気味の悪い二宮金次郎の像が見たかったんですよ(^^)

五箇小学校は、明治23年に創設、明治31年には千須和(せんずわ)分校を統合、昭和43年には閉校。
五箇中学校は、昭和22年に創設、



広場の端に階段がある、階段だけが残っている、階段上部は狭いし、階段も急で幅も狭い、これは通常使う階段では無い。
祠があったのか?

P4260115_R.jpg



登ってみた、上から見る校庭。

P4260122_R.jpg



階段上の台座  ここには何かの碑が建っていたのかな?金次郎さんか?

P4260123_R.jpg



ここの金次郎像

五箇 二宮像



Webで集めてみました

二宮金次郎像



あれれ?誰?

ようは、薪を背負って本読んでいればOKだったんですね!知らなかったわ(^^;

それにしても、下の段、右から2番目、体のバランス悪過ぎだろう!

これって各地場の石材店で製作納入していたのか?地産池消か、今流行の。。。



トイレ跡です、廃屋行っても風呂場やトイレってチョット雰囲気よくありません、水回りって何かあるのか・・・。

P4260137_R.jpg



古いコーラ瓶、今でも売っているみたいですが、これは年代物でしょう。年代ものであって欲しい(^^;

P4260139_R.jpg



最初判りませんでした。

五箇村歴代村長、初代、2.8代、3.18、7.19 って何で小数点が???どういうこっちゃ

P4260145_R.jpg


テツが気が付いて教えてくれました、なるほどね。  答えは書きません(^^;




さて、そろそろ昼食にしないと、もう1時半になってしまいました、早川の河原に降りて食べたいと思います。


地図では道なりに進めば麓に降りれる、しばらくすると。。。


P4260149_R.jpg




Uターンして、親切な村人おじさんの教えてもらった通りに行ったら舗装林道を延々と走り、1時間後に河原に到着しました。

P4260154_R.jpg




この後、林道を走って帰ろうと思いましたが、おじさん達のパワーが無くなって来ているので帰る事にしました。

休みの日のこの時間になるとどうしても酒パワー注入したくなるんですよ(^^;

本日の走行距離380km



【関連記事】 天久保廃校ツー(前半)



ポチッと応援してもらえると次回の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Comment
No title
お邪魔しますねぇ~~。

今日は暇だったよ。
部屋の掃除やら、いらないものの廃棄やら。

ブログ拝見しましたよ。
流石!!いいねぇ~。
同行したのでそう思うのかもしれないねぇ。

ブログ見た人にはどう見れるだろう?
その時は、その一瞬だからねぇ~、一緒に行ける仲間が増えるといいなぁ~。
共感できるブログが一番いいのだろう・・・・・・。

さぁ
行こう、次!!
あおるよ!!臨場感求めて(笑)

Re: No title
雨ひどいねぇ~。

でも恵みの雨かもね、この雨で山の雪も融けたかな?
土砂崩れまで行かなければ良いが・・・

グループツーも楽しいけど、ブログネタにする写真が休憩中の写真だけになってしまうかもね(^^;
痛し痒しだね。

ツーリング写真って難しいよね、「あっ!イイ」と思った時はもう通り越しているし、戻るの面倒だしね。
でも、面倒がらず停車して、少し戻って写真撮らないと写真増やせられないね。

今回もチョット写真少なかったかな、次回、急停車増えるかもしれないので追突気を付けてね(^_-)-☆
No title
ラジャー<`ヘ´>ゞ

お邪魔します。
次回はカメラ装着予定なので、車間距離をとって走行します。(*^^)v
ツーリングするとどうしても編隊飛行モードになっちゃうんだよね。(反省)

写真もたくさん撮ろう。
停車するのは面倒だが、往路で撮影できるところはとって、撮影したかったところは復路で抑えよう。
そうすれば時間差があるがまんべんなくとれるかもね。


Re: No title
明後日は交互に前を走ろう。
後ろピッタリだとナンバーも写っちゃうしね。

次回は沢山写真撮るよ~。
写真撮る為に停止してばかりいるとリズム狂っちゃうんだけどね(^^;
コケないようゆっくり行きましょう。
No title
お邪魔してます。

こんばんは。
カメラ試したけどね(セロテープ)エンジン音が拾えない。
ある速度になるとやっぱ風切音がね(ー_ー)!!

難しい。
夜は取れないし。
バハ1000のような強力なライトがあれば取れると思うが(笑)

違う方法を考えるよ。
明後日までは何とかしたいな。
Re: No title

セロテープではダメだったか!改造はテツの方が得意だよね。
健闘を祈る!自分のは毛皮みたいなやつです(TVクルーなどがマイクに着けている)、オプションで買った。

さすがに風切音はカットされる、しかし見た目がね(^^;
5日は取り付けて行きます。

明日はゴルフ行ってきま~す。改造頑張ってください。
No title
お邪魔します。

そうか、毛皮みたいなやつね。OK!
もう少しトライしてみます。
セロテープ+スポンジとか。

NETでも調べたが、みなさん野外での撮影では、風に苦労しているようです。
セロテープ2枚貼り、3枚貼りもやってみたい。
ゴーグルのポジションのほうが、臨場感があっていいのだが。

ヘルメット直付がいいと思う。
今回は、単車への装着で挑戦します。
あの目玉おやじの防風ファーがやはりいいのかもね。(*^^)v
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のクマです、「クマ」とお呼び下さい

以前の名前は「中性脂肪600」でしたが、オフ会で名前が呼びづらいので「クマ」に変更しました。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。