HOME   »  冬の夢 北海道ツーリング  »  流氷を見てみたいツーリング7 最後の山場

流氷を見てみたいツーリング7 最後の山場

P2230151.jpg



P2230157_201603112318066be.jpg



網走の海岸線、鱒浦で『流氷とWR』感動の対面写真を撮る事に成功し、大満足で最終宿泊地の十勝清水へ向かう。

雪が融けたウエット路面をひたすら走り続ける、対向車線トラックからのウェルカム極寒北海道!融雪剤塩カルシャワーを何度か浴び、

前を走るトラックからは、冬の乾燥お肌に潤い!こだわりの融雪剤塩カルミストで全身浴、じわりじわりと冷える中、ただただひたすら走ります。

P2230181.jpg


P2230192.jpg


P2230188.jpg



4日目GPS


本日の走行260㎞

清水イン勝造
朝夕2食付き
宿泊料金合計:5050円
勝造

宿泊客は私一人、宿のオーナーさんの拘りでしょうか、ビジネスホテルらしくお客さんとの接触を避ける感じで、ただただ一人でこの宿に居る感じ、実際そうだったかも(^^;
食事の時もいっさい顔を出したりしません。それはそれで気楽でヨロシ(^^)



最終日5日目 2016/02/24(水)

部屋からの眺め、右の道を山の方に向かって行けば2日目に越えて来た日勝峠です
P2240199.jpg



224天気図


224気温


2016年02月24日の天気概況
冬型の気圧配置で、北海道と東北は日本海側を中心に雪。北陸から山陰は雪や雨。関東から西は晴れた所が多いが、所々で雨や雪。熊谷3センチ、宇都宮2センチの降雪。全国的に北風が強まり、最高気温は23日より低く、真冬並みの所が多くなった。北海道はほぼ全域で真冬日


こんな天気だったんですよ。

気温はマイナス6度
P2240125.jpg


P2240127.jpg


FI(フューエルインジェクション)は頼りになります、セル1回目では目覚めないんですが2回目では必ず目覚めます(ややかぶり気味で)
マフラーから力強く水蒸気を吐き出してます。

本日はまず狩勝峠を越え、前回走った感動の国道452号(40㎞位を人家の無い山の中を走る)を富良野から入るかその時の状況で決めようと思っています、距離が250~60kmと長いので雪の状況次第。


狩勝峠



狩勝峠は日勝・三国・石北の各峠と比べれば標高が低いのでただ通過するだけと思っていましたが、中々どうして、


P2240200.jpg



峠を上り始めたら真っ白な雪道に(写真無し)、引き締まったアイスバーンは滑る事も無く順調に峠へ。


P2240201.jpg


P2240203.jpg


P2240210.jpg


P2240208.jpg



展望台からの十勝の大平原は見ごたえがあると書いてあったが、雪の為に入れず(T_T)
P2240205.jpg


P2240204-1.jpg



土産物屋も何もかも冬期閉鎖中なので先に進む。


P2240213.jpg


P2240214.jpg


P2240216-1.jpg



この狩勝峠を越える国道38号線、
北海道滝川市から北海道釧路市へ至る一般国道で、西から順に「芦別国道」、「狩勝国道」、「十勝国道」、「釧路国道」とよばれ、国道274号と並び北海道の東西をつなぐ大動脈である。(wikeより)

なんですよ、だからトラックの多い事。そして、この走り易そうな道だからブッ飛ばす!ブッ飛ばす!

道を譲って、すぐ脇を70~80キロで通り抜けられたら生きた心地がしないです(T_T)

なので、国道38号から道道1117号を使いトマム方面に避難です。


P2240219.jpg




P2240220.jpg





P2240224-1.jpg



P2240222.jpg



ここでも国道よりはずいぶん台数少ないですがトラックが走っています。

1456298648098-1.jpg



P160224001.jpg





昨日は網走から十勝清水までほぼ雪の無い中を走って来たので、今日も大した事無いと思っていたが、

狩勝峠からトマム、占冠、日高峠まで70kmも雪道を走る事になり、雪道は正直お腹いっぱいなので時間は早めに到着してしまうが、苫小牧に向かう事にしました。



日高峠



日高峠を越えると雪が無くなった、峠を越えるとこうも変わるものなのか!ちょっとビックリ。
P2240233.jpg


5日目GPS-1


本日の走行197㎞


P160224002.jpg



P160224003.jpg




PM2:30 無事苫小牧到着、5日前に苫小牧に上陸し994㎞、転倒無く無事走り切りました!

出航は深夜の翌日AM1:30で11時間もあるけど、ウエアを着こんでまたバイクに乗るのも面倒なのでフェリーターミナルで過ごす事にしました。

今回は、天候に恵まれ流氷を見る事も出来、転倒もせず、何もかもが恵まれたツーリングになりました。

ニュースで、天候は大荒れになりますから外出はなるべく控えるようにとか放送されると正直不安になりましたが、

ブロ友さん達の沢山の応援コメントや、スマホアプリのアメミルなどでリアル情報を確認し、ネット情報に助らながらのツーリングでした。

冬の北海道の天候は凶暴です、安易に人に勧められるツーリングではありません、十分な装備は必要不可欠です。
ただ、ネットによるリアル情報を手に入れながら慎重に行動すれば決して無謀なツーリングでは無いかと思いました。
厳しくも雄大な景色は、到達が困難なほど輝いて見え、一生の記憶に残る景色となる事でしょう。
ライダーなら、バイクで来て良かった!と自己満足できる旅になると思います。
ただ、これはあくまで天候が良ければの話です、天候が荒れたら避難しないと命の保証はありません、慎重な行動が必要です。
また、天候が良くても急に滑る路面もあり、ある程度の技量が無いと、転倒による事故などを起こす可能性は非常に高いです。
道民の皆さんに多大なご迷惑を掛ける事になり、また冬のライダーを敬遠するような事になりかねないので充分な注意が必要です。
※スパイクタイヤについては道交法を調べ各自自己責任で行動して下さい。


P2250145.jpg



P2250147.jpg



そして、翌日夜大洗に19:30到着、自宅に23:00無事到着。無事カエル達成でした!



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村



【関連記事】
流氷を見てみたいツーリング 1
流氷を見てみたいツーリング 2
流氷を見てみたいツーリング 3
流氷を見てみたいツーリング 4
流氷を見てみたいツーリング 5
流氷を見てみたいツーリング 6
流氷を見てみたいツーリング 7【現在のページ】










関連記事
スポンサーサイト
Comment
おつかれさまでしたー。
冒頭の写真、流氷を前に佇むWR。もー、ヤマハのホームページに使ってもらいたい位、感動モンです!
天気も、ここに来てやっと晴れた感じですね。去年はもっと晴れた写真が多かったような気がします。
フェリーからの、朝焼けでしょうか、旅の終わりを感じさせます。
そして、無事に帰る事が一番重要だと言う締めのお言葉、何度も危険を感じながら走って来られた方の、真の言葉ですね。お疲れさまでした。・・・来年は?
さすがに雪国の自分でも流氷は見た事ないので一度見てみたいです。
流氷とWRのショットは沢山色んな角度から撮ってたんじゃないですか~~??
自分なら邪魔が居なきゃ暫く写真撮ってます(笑)

北海道でも塩は撒いてるんですね。
ならバイクは真っ白ジャシジャシした事でしょう~
家に帰ってまず洗車だったじゃ?
Re: おつかれさまでしたー。
チェチェチェローさん、こんにちは。

速攻のコメありがとうございます。
冒頭の写真、イイでしょ(^^)v
行って良かった!と思える写真を撮れました。
最終日はようやく晴れ渡る青空でしたね。
来年?今年で終わりのつもりで流氷行きましたからねぇ(^^;
お疲れさんでした!
無転倒完走、無事帰宅おめでとうございます。
楽しく読ませてもらいました。
クマさんはいろいろ装備した結果と思いますが、WRってタフなバイクですねー、感心してしまいました。
来年も天気に恵まれる様、精進して下さい。
Re: タイトルなし
クレズさん、こんにちは。

>流氷とWRのショットは沢山色んな角度から撮ってたんじゃないですか~~??

そりゃそうですよ(^^;
でも少ないのは事実です、もうちょっと粘って写真撮れば良かったと後悔しています。
先が長いんで、直ぐに走ろうと焦っちゃうんですよ。

部分部分で塩カル撒いている感じでした。
バケツで氷水をひっかけられた様なドバァ~と浴びせられました(T_T)
翌朝は仕事だったので1日置いて週末速攻で洗車しましたよ!
ブーツも塩吹いてました(笑)
Re: お疲れさんでした!
albireoSZさん、こんにちは。

楽しんでもらえましたか、それは良かった(^^)/
WRはタフですよ!今回はオイル交換(それも標準粘度の)しただけで何も手を加えずの普段と変わらないまま。
それでも素直にエンジン目覚めるし、なんの問題も有りませんでしたよ。
来年は無いなぁ~きっと。

そろそろ演習場で足慣らしですか?
無事カエル お疲れ様でした。
キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!
いよ! 待ってましたぁ。
1枚目の写真には感動しました。
最高の景色をありがとうございます。
それにしても、持ってますね〜。(^-^;)
低気圧が次から次えと離れて行きますものね!

締めのお言葉もまさにその通りだと思いました。
クマさんの帰宅後すぐに、北海道が大荒れの天気になり、
大変な被害が出ていましたね。
無事カエル達成おめでとうございます。
そして、感動をありがとうございました。
お疲れ様でした〜。


もう「完」なの?
こんにちは~。
暇だからお邪魔しますね(^^♪

真っ青な空、真っ白な大地、真っ黒なWR。
良いコントラストだねぇ。
いい旅ができたね。

ところで。。。。
狩勝峠の画像→展望台に入れなかった駐車場→山の上の鉄塔
2枚目のお土産もかえなかったの写真。。。。
なんだけどさぁ~。
青空の中にUFOか!

おつかれさまでした(^^)
トップの写真カッケーです!
WRという信頼できる相棒、そして備えあれば憂いなしのクマさんの経験がこの旅を成功に導いたのですね~(^^)
無事カエルはもちろんのこと、無転倒ってすごいです!
Re: 無事カエル お疲れ様でした。
かもねぎさん、こんにちは。

まさに流氷とWR(^^)/
今までに見た事無いですよね!ひょうとしてこのコラボ一番だったかな(^^)v

>低気圧が次から次えと離れて行きますものね!
ですよねぇ~!ほんとツキがありましたね、帰宅後には大荒れでしたしね。
ともかく無事に帰って来て良かったです。
無事カエル達成大成功でした、ありがとうございました\(^o^)/
次、モーゼかもねぎさんの番ね(笑)
Re: もう「完」なの?
テツ、お暇ぁ~。

お暇なのかい?模型製作中かな。
いい旅だったよ、ほんと。

>青空の中にUFOか!
画面が汚れているのかと最初思ったよ。
想い出したけど、カラスか何かの鳥が飛んでいたよ。
Re: おつかれさまでした(^^)
よっしふみさん、こんにちは。

カッケ―!ありがとうございます。
WRと流氷のコラボ、ばっちり決まりました、嬉しいです(^^)/
WRは信頼できるマシンですねぇ、なんのトラブルも不安も有りませんでしたよ。
マシンに天気に助けられた旅でした。
無転倒成功の秘訣は、ビビって走っていたからですよ、恥ずかしい~(^^;
おはようございます
無事カエルおつかれさまでした
これだけの雪でも無転倒でなによりです
流氷にも出会えて最高の旅になりましたね!
天気も含めてツイてましたね
お疲れ様でした!
おはようございます!
みなさんも言ってますが一枚目の写真いいですね~(^^)
今回の旅の集大成になる一枚ですね!
何事にも経験が人を大きくさせると言いますが・・・
今度クマさんに遭った時はすげ~オーラが出てそう(^^)ww
次お会いした時は楽しい思い出話たくさん聞かせてくださいね!
ほんとお疲れ様でした!
Re: おはようございます
haseさん、おはようございます。

無転倒何よりでしたわ、正直今回は何となく嫌な予感がしてまして、より慎重に走りました。
カメの様に(^^;
天候、流氷、何もかもツキに恵まれた旅でした。
Re: お疲れ様でした!
ムコ殿さん、おはようございます。

集大成の1枚はやはりあの写真ですよね。
ムコ殿さんがいつも呪文のように訴える「無事カエル」が厳しい自然の中では心の支えになりました。
今回も絶対に無事帰るぞっ!って。

>今度クマさんに遭った時はすげ~オーラが出てそう(^^)ww

セローに乗ったムコ殿さんの方がオーラ出ていると思いますよ、マジで(^^)/
やりましたね!
流氷とWR...ザ・ロマンですね~
アドベンチャーツーリング写真の鏡です!

天候との駆け引きも真剣勝負ですが、雪の道でかっとびトラックに追い抜かれる姿を想像するとめちゃ怖いです。。。

そんな中でも無転倒で無事生還、クマさん流石です!お疲れ様でした。


次は、、、どこ行くんですか~??
Re: やりましたね!
ハックニー軍曹さん、こんにちは。

ロマンですよねぇ~!夢を叶えられて正直嬉しいです。
流氷も海面一面だと湖みたいに見えちゃうかもしれませんし、
波も見えて、いい塩梅だったかもです(^^)

トラックは怖いですよ、余裕をもって抜いてくれる運転手さんもいれば、ギリの場合もありますから!
フラ~ッと風圧で引き込まれない様に踏ん張るんです(^^;

>次は、、、どこ行くんですか~??
もうイイかなって思っていますけどね、それよりハックニー軍曹さん来年どうなんですか?
極寒のツーお疲れさまでした!
いやいや、すごい。
お疲れさまでした。
写真も極寒ながら綺麗なところもあり、やはり北海道はいいですね。
マイナス6度?マイナスはバイク経験ありませ~ん。
そういえば、私のじーさんが若い頃乗っていた陸王とかいうサイドカー付バイクは極寒でも対応できるようにバッテリー式じゃなくてマグネット式だったとか聞いたことがありますが、セルが回らなくなったりとか心配事も色々あるのですね。

スパイク付タイヤは心強いですね~。
Re: 極寒のツーお疲れさまでした!
ラオさん、おはようございます。

北海道は素敵な場所です、夏より冬だよなぁ~とか思っていましたが、やはり夏の方が気楽に走れるから良いかなと思えるようになりました。
マイナス6度でも、それなりのウエアなので寒くないです、こちらで普段のウエアで冷え込んだ時の方が寒いですから。
バッテりーの心配は、キックが無いのでセルが回らなくなったら、雪の中押し掛けとか無理ですし(^^;
心配事は色々あります。
無事カエル
クマさん、おはようございます。
凄いです!!
全ての写真に現地の過酷さや感動が
感じられて本当に楽しく読ませて頂きました(^^)
人に迷惑をかけない
無転倒、ノントラブル
無事カエル!!
だから達成感も大きいのでしょうね。
Re: 無事カエル
シオヤさん、おはようございます。

今年の年越し宗谷岬、今からワクワクが止まらないでしょうね(^^)/
素敵な思い出を一杯作ってください。
事故ったり、その為に人に迷惑かけたりすると嫌な思い出になってしまいますからネ、
くれぐれも無事カエルで楽しんで来てください。
達成感大きいですよぉ(^^)v
感動的な光景
流氷とWR。
堪らないですね。
何時かは行ってみたいと憧れる程の綺麗さです。
実際に見るともっと凄いんだろうなと。

最後まで楽しませて貰いましたありがとうございます。
Re: 感動的な光景
ななよさん、こんにちは。

冬の北海道の景色は、身が引き締まる冷たい空気のなかで見るとこれがまた堪らないですよ。
チャンスがあったら行ってみて下さい。
車などでぬくぬく温まりながら見るのと、バイクから見るのとでは感動が違うはずです。
冬は自分が安全にいられる為には自然状況の判断やら追い越しトラックへの気遣いやら、他にもたくさんありますね。

それでもこれだけの事を達成できるのなら、一度はチャレンジしてみたいものです。
まぁ まだ記事を垂涎記事としている身分でございますが。

そういえば走っている途上で何度も”本気で心配してくれてるのは家族だけ”と訴えてたのを思い出しましたよwww

あれ。総括して読むと確かにそんな風に思ってきちゃうのかもしれませんね。
それ程記事を読んでいるよりは過酷だったということでしょう。

お疲れ様でした。
お疲れさまでした~♪
いやぁいい写真、期待通りと言いますか期待以上⤴です。
でも他にもいいのがいっぱいありそうですね~(*^^*)。。
いい写真、いい旅のお裾分け、ありがとうございました。

冒険心、大きかったり小さかったり人それぞれだとは思いますが、きっと誰もが持ってるんですよね。
昨年も同じよなコト思いましたが、見習って小さくても自分の冒険を無事カエル🐸で楽しみたいと思います(冬の大地での野宿はしませんよ~全然小さくないし^^;)。
ありがとうございました~♪


Re: タイトルなし
ぱるさん、こんにちは。

栃木まで雪道遠征行ったみたいですね、記事が楽しみです。
徐々に準備始めているなぁ~「ぱるさんの極寒北海道ツーリング」と思っております。
ワクワクドキドキの冒険を夢見るのは男の子の証!
いい歳になっても男の子なんですよね、そこが女と違う所かでしょうかね(^^)
でも帰る所は女房のところ(^^;
毎日無事到着コールしていました。
甘えん坊ちゃんの男の子の遊びですね、「極寒北海道ツーリング」は(笑)

Re: お疲れさまでした~♪
ぽちさん、こんにちは。

写真はねぇ~もう少しじっくり撮れば良かったと後悔しています。
ブログの構成とか、こんな写真を撮っておこうとか、何か余裕が無かったのか?あまり考える余裕がなかったような気がします。
ぽちさんが、「これは参った!やられた!」と思ってもらえるような写真が撮れれば良かったのにとちょっと後悔しています。
冒険は男の子のロマンですよね、ワクワクドキドキ好奇心で一杯になる幸せ、林道ツーもそれですよね(^^)/
無事カエルで楽しむ冒険、これからも楽しみたいですね。
すばらしい
雪道を約千km無転倒!すばらしいです!
1日走り終えての宿での風呂と酒に浸っている時の充実感。
これが明日への活力になるのでしょうね。
クマさん次の企画は北海道厳冬ツーリングとは真逆の酒飲みキャンプ?
ですかー?
パチパチパチパチ、
コタツの中で、思わず拍手をしてしまいました。
入浴シーンが足の先だけというのが、ちょっとだけ期待外れでしたけど、無事カエルがなにより
お会いしたときにでも、お話を聞かせてください。 

では、では、
Re: すばらしい
ヤスさん、おはようございます。

昼間の雪道走行の緊張感を宿に到着して、まずビールで乾杯、風呂入って夕飯食べて1日振り返っての1杯は最高でした。
これがあるからまたツーに行きたくなっちゃうんですよね(^^;

> クマさん次の企画は北海道厳冬ツーリングとは真逆の酒飲みキャンプ?
> ですかー?

ねぇ、ヤスさんとのお約束通り開催しないとですね!
林道よりキャンプする場所の選定の方が難しいですが、是非とも開催しますよ(^^)/
Re: パチパチパチパチ、
わたるさん、おはようございます。

おこたでのヌクヌク拍手ありがとうございます(笑)
揺れた足先が裸体を想像させ生唾ゴックンではありませんでしたか?(^^;

> お会いしたときにでも、お話を聞かせてください。 

じっくりお付き合い下さい(笑)
来年どうですか?沸々と闘志が湧いてきましたでしょうか?
良いですよぉ(^^)/
感動した!
こんばんは。
携帯では見ていましたが、本日ようやくPCから見ることができました。
さきほど1から見直しましたが、やっぱりスゴイ!
写真から漂ってくる寒さは想像を絶するでしょうに。
ホント無事にカエってよかった!よかった!
ちなみにゴーグルって曇らない処理してるんですか?
先日の雪の走行で、シールドに雪は積もるは曇るはで泣きました。。。
Re: 感動した!
マスオさん、こんにちは。

PCで見てもらえましたか、ありがとうございます。
画面が大きいと写真も迫力でますからねぇ。
寒さも感じ取ってもらえて嬉しいです。
明日から暖かくなるみたいで楽しみです、もう寒いのは嫌ですね(^^ゞ

ゴーグルは電熱付で、冷え込んでレンズが曇れば電熱入れれば曇り取れます。
レンズも2重になっているので、普通に曇りません、今回は電熱は使いませんでした。
レンズにスモークが掛かっているので、初日は夜間走行になるので普段使っているゴーグルを使いましたが、
吐く息で凍り付いてとても見づらかったですわ。
お疲れ様でした(^^)
コメ遅れてすいません(>_<)
真冬の北海道を長距離だなんて…。しかも、吹雪く予報も出ていた中、夜林よりも厳しそうな環境なのに一度も転倒なく無事カエル達成で何よりです。
流氷とWRがすごく画になっていてかっこいいですね(^^)最後の大仕事を果たしてくれたWRに感謝と、一生記憶に残る大旅に大満足された事でしょう。今はただただ“お疲れ様”とお声がけしたいです。
Re: お疲れ様でした(^^)
かっき~さん、連コメありがとうございます。

流氷を見に行くツーでWRも自分も満足しちゃったのかな。
パワーよりも扱いやすさが欲しくなっちゃた感じです。
大自然の中をトコトコとノンビリ走りたくなりました。
一生の記憶に残るWRの写真も撮れたので満足してます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のページⅡの管理人クマです。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

2017年8月にDUCATI Scrambler Urban Enduro増車

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

     
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 
  
RSSリンクの表示