HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  冬の夢 北海道ツーリング  »  流氷を見てみたいツーリング5 石北峠そして海

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流氷を見てみたいツーリング5 石北峠そして海

石北峠

標高は1,050mであるが植生環境から見れば3,000m級の環境となっており走行条件の厳しい峠となっている(wekiより)

かつて北海道開拓使時代 には、北海道は今の支庁ではなく、11カ国で成っていたそうです。

石北峠は、上川支庁・網走支庁を繋ぐ峠ですが、以前は石狩国と北見国だったので石北峠なんですね。

旭川市と北見市を結ぶ最短ルートで国道39号線です。


その石北峠を目指します、ルート的に三国峠と石北峠はセットになります。

ハッピーセットになるのか。。。三国峠を下ります。

P2220072.jpg


P2220076.jpg


P2220075.jpg



どこもかしこも雪景色で代り映えのしない写真ばかりです。

さて、国道273号から39号に入り暫く走った頃から滑り始めました。

これがまたひどく滑って、フロントが全くグリップしないんです、昨日の吹雪なのか先程までの吹雪の積雪なのか?

トラックに踏みつけられ凸凹になったようで走りづらいったらありゃしない。


途中に道を塞ぐように車が停まっている。

デミオ(カップル乗車)が左雪壁に突き刺さっている。

その車を救助しようとワゴン車1台・乗用車1台が停車している、私も救助に参加。

「おぉぉ、外人さん?」と私の事を見て言っていた(笑)

真冬にバイクで峠越え、道民の方々からすると狂気の沙汰のアホな外人と見れたのか(^^;

私が日本人と判ると、「凄いですねぇ!頑張ってね」と声を掛けてくれた。

皆さん滑る路面に力が入りづらそうだが、私は靴にスパイクを履かせているので力が入る。

デミオは雪壁から無事脱出、カップルにペコペコとお礼をされての再出発。

その時撮った写真がこれ

『最高の瞬間を逃さないタフカメラ最高峰、タフシーンを驚きの高画質で』 が謳い文句!

オリンパス OLYMPUS STYLUS TG-3 Tough

P2220092_1.jpg


イイね、このボケ。。。。じゃないよこのボケが!

今回OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIをメインカメラとしていたので、石北峠の写真はE-M5が問題なく機能してくれました。

価格の差ですかねぇ!頼もしいです。バイクで携帯するにはデカいですが。。。

TG-3 Toughも峠を下ったら問題なく機能しました、タフな奴というよりちゃっかりした奴だった(笑)


私が再出発の先頭だったが少し走って道を譲る、皆クラクションと手を振ってくれた。

その後は写真を撮る余裕も無く必死の思いで待避場所まで辿り着きました。


P2220077.jpg



見た目、何ら大した事なさそうな路面なんですがね、滑るんですよ(T_T)

P2220078.jpg


ここでタイヤ空気圧を50kPaまで落としグリップ回復を祈りつつ、滑る状態が更に酷くなるようだったら潔く引き返そうと心に決め再出発。

暫く走ると路面が引き締まり、走り易くなってホッとする

P2220080.jpg



三国峠と違い、上り下りが対面していない場所が何ヶ所かあり、上りだけの1車線、後続のトラックが来ないかヒヤヒヤしながらの走行がありました。


石北峠にようやく到着

P2220081.jpg



気温マイナス12度

P2220084.jpg


P2220085.jpg


WRが倒れそうな強風が吹き荒れていた

P2220088.jpg


WRがグラグラと揺れている、さっさと出発する。

P2220091.jpg


P2220095_1.jpg


P2220093.jpg


P2220094.jpg



麓まで降りると雪は融けウエット路面に
土産屋はオフシーズンで雪の中です。
P2220119aa3.jpg



国道39号で留辺蘂町(るべしべちょう)まで、そこから道道103号で長閑な景色と雪道を走りながらサロマ湖、能取湖を目指す

P2220119aa4.jpg



フロントフェンダーに牙が(笑)
途中気が付いたら右足のスパイクが無くなっていた。
少し前にアースキックした時に外れてしまったらしい、予備のスパイク(オレンジ色)を用意しておいて良かった。
P2220119aa5.jpg


サロマ湖、能取湖

P2220119aa6.jpg



そして海!

P2220114.jpg


P2220117.jpg


P2220119.jpg



ようやくここまで来た!・・・ブログ更新も(^^;


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村



【関連記事】
流氷を見てみたいツーリング 1
流氷を見てみたいツーリング 2
流氷を見てみたいツーリング 3
流氷を見てみたいツーリング 4
流氷を見てみたいツーリング 5【現在のページ】
流氷を見てみたいツーリング 6
流氷を見てみたいツーリング 7
関連記事
スポンサーサイト
Comment
こんにちは♪
道央からいよいよの道東へ…
石北峠、石狩と北見~言われてみればその通りですね。
タフカメラはもうご臨終ですか~(T-T)。
ピント調整が機能してないみたいですが、やはり寒さのせいなんですかね?常温に戻ると治ったりはしないのかな。。。
WRを小さく風景の一部の絵にされててさすがですが、強風の雪のなかを歩くの難儀しそうですね…離れてみて、あ~もう少し先に止めたほうがよかったか~なんてありそうです^^;。ご苦労さまでした。
いよいよ流氷ですね、楽しみです。
サロマ湖ですねー。
ハッピーセットで、笑ってしまいました。
サロマ湖と来れば、もう、ウラジオストクよりも北に来てますもんねー!
網走まで、あとわずか。予備のスパイクを用意されてたなんて、冒険家ですね。
待避場所まで、気が抜けない走行が続いたんでしょうね。お疲れさまでした。
いよいよ、流氷とご対面?晴天かな?
お久しぶりです。
以前,北海道の林道でガス欠地獄寸前のブログにコメントを頂いたnoahhaonです。
今年もアドベンチャーツーリングを楽しまれていますね。
クマさんのチャレンジ精神には感服しています。
雪景色の北海道の写真を見せていただくと,夏とは全く違った表情であの道,あの場所がこんなんだぁと勝手に感動しております。
能取岬が見える写真がとても印象的で投稿させてもらいました。自分が初めて北海道を旅したとき,まさにこの場所で車を止めて,二時間ほど休憩した記憶があります。
更新を楽しみにしています。v-218
こんばんは!
写真からも風の強さが伝わってきますね~(^^;)
うぅ~寒そう(^^;)
しかし外人さんに間違われるとは・・・(笑)
いよいよ流氷登場かな!
それとも色っぽい入浴シーンでしょうかww
楽しみにしてます(^^)
いよいよ。
WRのフロントフェンダーのつらら。
凄いですねぇ これだけで極寒走行の大変さが伝わってきます。

カメラは・・・全然タフじゃないですよね~
この手のカメラ、私も一台持っているのですが何より発色が気に入らなくて全然使ってないんですよね~;;
しかしこれは発色以前の問題ですね~w

カップルの車のヘルプなんて、色んな体験が押し詰まってますね~
いいねぇ
こんばんは。

北海道の道は氷の上を走ってる感じですなぁ。
滑るでしょう?
その感覚はわからないけど。。。マディノのコースより滑るでしょね。

テラノザウルスWRいいね。
Re: こんにちは♪
ぽちさん、こんにちは。

タフカメラ、ご臨終じゃ無く仮死状態だったんですかね。
峠を下りたら問題なく撮影出来るんですよ!タフですねぇ~!ってそうじゃないだろう(笑)

雪道の撮影って曇っているとどこ撮っても代り映えしないし難しいですね。
寒いから、こだわった撮影とか出来ないんですよ、さっさと撮ってお終いって感じで。
さあ、次でお終いかな。
Re: サロマ湖ですねー。
チェチェチェローさん、こんにちは。

アンハッピーセットにならなくて良かったです(^^;
予備のスパイクが必要になるなんて思ってもいませんでした。
前回2セットで行ったんですが、全く出番が無かったんですがね、
それだけ今回は酷使したという事かな。
いよいよ次回流氷で終わりかな?
Re: お久しぶりです。
noahhaonさん、お久しぶりです。

コメントありがとうございます、すっかりご無沙汰しちゃってスミマセン(^^;
北海道ベテランのnoahhaonさんに、夏とは違った景色を楽しんでもらえて嬉しいです。
noahhaonさんは沢山行かれているので、知っている場所も多いでしょうね。
能取岬が見える場所、あそこ、良い所ですよね。
私は初めて訪れたんですが、あそこに着いた時は、ようやくここまで来たかぁ~!と安堵した場所でした。
次回は流氷行きますのでお楽しみに。





> 以前,北海道の林道でガス欠地獄寸前のブログにコメントを頂いたnoahhaonです。
> 今年もアドベンチャーツーリングを楽しまれていますね。
> クマさんのチャレンジ精神には感服しています。
> 雪景色の北海道の写真を見せていただくと,夏とは全く違った表情であの道,あの場所がこんなんだぁと勝手に感動しております。
> 能取岬が見える写真がとても印象的で投稿させてもらいました。自分が初めて北海道を旅したとき,まさにこの場所で車を止めて,二時間ほど休憩した記憶があります。
> 更新を楽しみにしています。v-218
Re: こんばんは!
ムコ殿さん、こんにちは。

石北峠は風が強かったですね!、あれが吹き荒れたら走行中にひっくり返りそうにですよ。
幸い峠の上だけだったので良かったです。

>しかし外人さんに間違われるとは・・・(笑)
ムコ殿さんだったら大きいし、完全に外人だと思われますよ!

次回はどっちにしようかなぁ、濡れ濡れ短足オヤジの入浴シーンか、流氷か(笑)
Re: いよいよ。
ぱるさん、こんにちは。

フロントフェンダーのつらら、あれは関東ではお目に掛かれないですよね。
私もあれ見て、おおっ!寒いんだなぁと思いました。
あれって雪道ではならないで、ウエット路面を走っていると出来るんですよ。
当然足元はずぶ濡れで、じわりじわりと足先が冷たくなって来ました。

タフカメラ、やはり値段なりですかね?ポケットには入れておいたんですがね。

> カップルの車のヘルプなんて、色んな体験が押し詰まってますね~
色々ありました、これも旅の思い出ですよね。

Re: いいねぇ
テツ、こんばんは。

氷の上はやはり滑るよね、滑る場面と滑らない場面があるから難しい。
急に来るからね。
赤土みたいな感じなのかな?赤土なんて林道では少ないからほとんど走った事無いけど。
おおっ!
クマさん、おはようございます。
嗚呼!なにやら楽しそうな状況になってますね!

私はGWの北海道で残雪にビックリしたことがありましたが、
コレはその比じゃない・・・スゴイです。
寒いとどうしても指先が悴んでしまうのですが、グローブはマイナス12℃でもOKなんですかね。

続き、楽しみにしています。
Re: おおっ!
miyabiさん、お久しぶりです。

春らしくなっていよいよ本格始動の時期ですね!私は花粉症でちょっと辛いですが(T_T)

> 嗚呼!なにやら楽しそうな状況になってますね!
雪道楽しいですねぇ、スパイク履けば怖いものなし(^^)/実際は怖い場面ありますが(笑)

> 寒いとどうしても指先が悴んでしまうのですが、グローブはマイナス12℃でもOKなんですかね。
ハンドルカバーに秋冬用グローブ、グリップヒーターです、実際グリップヒーターを使う場面は数回でした。
マイナス12度の時は、多分グリップヒーターのお世話になっていたと思うのですが、正直、峠の時は路面に集中しているので寒いと感じた事は有りませんでした。寒さを感じるのは雪が融けた舗装路を延々と走る時に感じました。
滑ら~ず
バイクもそうですが、内容も滑ら~ずですね!11ヶ国とは凄い、流石、北海道ですね。歴史も知れて面白いです。
カメラはMarkⅡって付けるの多いんですね~。
ピンぼけというか、全ぼけでしたね。
私もカメラが欲しいです。
Re: 滑ら~ず
ラオさん、こんにちは。

本日はチェロ―さんカフェ参加で返信遅れました、申し訳ありません。

内容滑っていません?安心しました(^^;
若干滑ってるかなぁ~と言うか、もう飽きられているかなぁ~と、
フロント滑るよりヒヤヒヤしております(笑)
もう直ぐ終わりますから、最後までお付き合い下さいね(^^;
タフカメラ、全ボケするとは。。。ビックリです(笑)
いよいよ…!
極寒の峠越えでついに流氷も目前ですね(^^)
タフカメラもモザイクの手間が省けて何よりですww
いよいよクライマックスでしょうか。このまま北方領土へ行ってしまう勢いですね(^^;)
Re: いよいよ…!
隊長、こんにちは。

タフカメラ、大事な所でAUTOモザイク(^^ゞ
だったら露天風呂でモザイク掛けろよって話ですよね!

どうも私を北方領土まで行かせて密入国で逮捕されればイイじゃんって思ってます(笑)
ネタ的に面白いからって。
初めてコメントしますm(_ _)m
先日はカフェミーでご一緒させて頂きありがとうございました!
それにしてもこの間まで凄い所を走られていたんですね(゚д゚lll)
お初であまりお話し出来ませんでしたが、厳冬の北海道記、今度は是非聞かせて下さい(^ ^)


Re: タイトルなし
のりすけさん、こんにちは。

初コメありがとうございます。
昨日はありがとうございました、楽しかったですね。
昨日のカフェミー、チェローさん、かもねぎさん、ヤスさん以外は皆さんお初でしたので、最初は誰が誰だか判りませんでした。
でも、もう判ったので大丈夫です(^^ゞ

2週間前は極寒の地を走っていたんだなんて、自分でも不思議な感じです。
こちらは春爛漫って感じですものね(^^)
今度、手みやげの無いみやげ話を聞いて下さい(笑)
オーラが!!
クマさん、おはようございます。
先日はカフェミーでご一緒させて頂き
ありがとうございましたm(__)m
実物のストロボWRを拝見し本当にオーラを感じました!
厳冬期北海道は同じ景色に見えますが
路面など常に変化しているのでしょうね、
また是非ご一緒させてください。


Re: オーラが!!
シオヤさん、おはようございます。

先日はありがとうございました。
シオヤさんも近隣のルートは相当詳しいので今後も色々教えて下さい。

今年の年越し宗谷岬、楽しみですね。
私はキャンプはした事ないので何もアドバイスは出来ませんが、
年末時は、同じ目標を持った仲間が宗谷を目指し走っているので、凄く心強いと思いますよ。
雪道走行は、想像するよりは容易い筈です、気象状況にもよりますが。
楽しんでくださいネ。
私のブログでリンク張らせてもらっている、へっぽこさんの「キャンプツーリングに行こう」がとても参考になります。
ご覧になっていなかったら是非ご覧になってください。

次回また林ツーよろしくです(^^)/
未体験ゾーン
クマさん、こんばんは〜。
チェローさんのカフェミーではお世話になりました。
伝説に残るツーのお話を生で聴けて、最高でした。
その後のお散歩も楽しかったですね!
極寒の北の大地、マイナス12度ですか?
カメラも凍ってしまう気温。
未体験ゾーンな温度です。(^-^;)
クマさんのWRを真似して、BIGタンクを用意しました。 んが、
バイクは真似出来ても、冬の北海道は無理ッス。(^-^;)

Re: 未体験ゾーン
かもねぎさん、こんばんは。

チェロ―さんカフェミー楽しかったですね。
こちらこそいろいろお世話になりました、LINEの事とか(^^)/
伝説のツーなんて恥ずかしいから止めて(^^;
皆さんもっと凄いから!
BIGタンクを用意しましたか!なら行きましょう!極寒北海道。
かもねぎさんも「モーゼかもねぎ」ですからねぇ、持ってますからねぇ、
大丈夫、天気が味方してくれますから、マジで(笑)
いったい???
おはようございます。
ナニ人?み見えたんでしょう???(笑)
さすがスパイク!こういう時にも力を発揮しますね~!
それに比べて、タフシーン。。。イイね!
晴れてそうでも、マイナス12度。
チヂミアガリますね~。。。
Re: いったい???
マスオさん、おはようございます。

>ナニ人?み見えたんでしょう???(笑)
ねぇ?どう見えたんでしょうね?
欧米系ならカッコイイですけどねぇ、中国・台湾とかアジア系だったら日本人が良いなぁ~と思ってしまいますよ(笑)
足が短いからアジア系か(T_T)

タフシーン、ちゃっかりしてるんですわ(笑)寒く無くなったら何事も無く撮れるんですから。
どこかの部品がチヂミアガッタですかね?
ちなみに愚息は寒さではチヂミあがらないですよ、最近は気を失ってますから(笑)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のクマです、「クマ」とお呼び下さい

以前の名前は「中性脂肪600」でしたが、オフ会で名前が呼びづらいので「クマ」に変更しました。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。