HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  冬の夢 北海道ツーリング  »  流氷を見てみたいツーリング1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流氷を見てみたいツーリング1

ライブで更新していました、『流氷を見てみたいツー いまどこ』をご覧下さった皆さま、応援コメ入れてくれたブロ友の皆さん、

昨日2/25 PM10:45無事帰宅致しました。

まずは御礼申し上げます。

到着ご報告がてら、第1日目まで記事を更新したいと思います、それではご覧ください。

(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/(^^)/


2016/2/19(金) 21:45大洗港

息子と共にトヨタレンタカーの1トントラックでWRを大洗港まで運ぶ、前回はワンウェイシステムを利用して一人で運んだが、

ワンウェイシステム代7,560円が掛かるので、どうせ払うならと息子にアルバイトを頼んだらOKしてくれたので二人で大洗到着。

高速を走りながら息子と色々な会話を楽しみながらだったので意外と早く感じました。

息子には自宅まで気を付けて無事カエルしてくれよと頼んで別れる。

20160220a1.jpg


数台の乗用車、トラックは10台程か、ともかく空いている。
今回は、「さんふらわあしれとこ」
乗船時間までシーンと静まり返ったターミナルロビーで一人ポツンと待つ


20160220a2.jpg


23:15乗船、WRを固定
カジュアルルーム4人部屋を一人貸切 運賃合計: \22,550
今回とても役に立った折りたたみ式Bluetoothワイヤレスキーボー Clever® IC-BK03 ¥ 3,999
ともかく、スマホでの文字入力がとても遅く苦労していましたが、このキーボードのお陰でコメント返信がPCと変わらず、とても助かりました。


出航前に息子からLINEで無事帰宅の連絡があり一安心。

2016/2/20(土)
大洗(01:45発)→苫小牧(19:45着)深夜便(下り)「さんふらわあしれとこ」は定刻通り大洗を出航。


翌朝も海は穏やかで揺れる事も無く順調に航行。

DSC_0525.jpg




20160220a3.jpg



展望ラウンジでカップラーメンで昼食、ハイシーズンでは考えられない贅沢なひと時。


※本当は贅沢な旅してるんでしょ!?とツッコミを入れてくれる方の為に記事追記致します

【船内施設案内 深夜便ホール】
24時間オープンのホールでは、軽食やお飲み物のメニューを取り揃えており、電子レンジも完備しております。
また、談笑スペースとしてもご利用いただけます。

※深夜便に運航している「さんふらわあ しれとこ」と「さんふらわあ だいせつ」はレストラン営業をおこなっておりません。
しれとこimg02
商船三井フェリー 船の紹介・船内施設より(Webより抜粋)

なんですよぉ~。
決して贅沢三昧、フランス料理豪華フルコースを食べたのを隠すための偽装カップ麺じゃないんですから(^^;
おにぎり2個とジャムパン1個を食べたのは隠しております。 ・・・あっ言っちゃた(^^;


さて、その頃、南の海上から低気圧が追いかけて来るのでありました。

22012時天気図



東北に差しかかると海上では大粒の雨が降って来て、断続的に降り続く。

まもなく苫小牧港に到着、スマホで天気を調べると曇り、船のアナウンスでは雨だという。

この時期に北海道に来て雨かい!と思わずツッコミを入れたくなる。

この肥満体型に、極寒用防寒具を着込んでいるのに合羽は着れるのか?一抹の、というより相当不安になる(^^;

想定外の事態だ。

フェリー下船のアナウンス前にデッキに出て雨の具合をチェック、まぁ何とか合羽を着なくて走れるかな?という小雨で安心した。

小雨は下船する時には雪交じりの雨に変わっていた、これならこのまま雪に変わるだろう。

20160220a4.jpg



WRの燃料警告灯が点いている、苫小牧港近くのGSで満タンに給油し(開いていて良かった!)第1日目の始まりである。


220天気図



じわりじわりと追いかけて来る低気圧、今夜から明日にかけ北海道は相当荒れるらしい!


真っ暗な国道235号を日高町富川を目指す、途中完全な雪に変わり、富川に到着する頃には白い路面に変わろうとしていた。

20160220a6.jpg




本日の宿、富川シティホテル
プラン名:【朝食付】ビジネス&観光に☆得割プラン 宿泊料金合計:5980円
富川シティーホテルWebより

駐車場には数台の車が止まっており、駐車場の隅にWRを駐車させシートを掛け、フロントへ。

ご主人が「バイクですか!」と驚かれていた。そりゃそうだろう(^^)

「今夜から天気は荒れますよ」と驚かされる。

朝食の時間の説明を受けた後、『本日はお客さん一人です』 と告げられ更に驚かされる、ちょっと怖いじゃん(^^;

4階の部屋で一人ポツンと。。。怖いと思ったが直ぐに寝てしまった、寝つきが良いのはありがたい(^^)


1日目GPSログ2


本日の走行42㎞



翌朝、いよいよである。


平成28年2月21日05時02分 札幌管区気象台発表
太平洋側東部では、引き続き21日朝まで東の風が雪を伴い非常に強く、海はうねりを伴いしけるでしょう。
猛ふぶきや吹きだまり、大雪による交通障害に警戒してください。
<雪の実況>(アメダスによる速報値)
 20日17時から21日9時までの降雪量
  十勝地方 帯広空港    45センチ
       芽室      39センチ
  根室地方 中標津町桜ケ丘 32センチ
       羅臼      31センチ

引き続き、地元気象台や測候所が発表する気象情報に留意してください。



朝のニュースでは、大変な事になっちゃうよぉ!!と叫んでいるのである(T_T)

20160220a7.jpg



スマホアプリのアメミルで日勝峠付近の様子を見ると

P2210042_1.jpg



日勝峠とは
道央〜道東を結ぶ交通の要衝である。
標高は1,022mであるが植生環境から見れば3,000m級の環境となっており、走行条件の厳しい峠となっている。
日高町大颱橋から清水町石山までの区間(33.3km)は、特殊通行規制区間になっている
また気象変化による悪条件も重なり事故の多発地帯として有名であり、特に凍結路面となる冬場は、世界でもトップクラスの
厳しい峠であると指摘されているそうです。

日勝峠



ググると冬の日勝峠は危険、プロのドライバーでも迂回するほど危険な峠であると色々と書かれている・・・(^^;

2007年のちょっと古い北海道新聞帯広支社の記事が載っていた

道東自動車道の十勝清水(清水町)-トマム(上川管内占冠村)間(20・9キロ)が10月21日、開通する。交通の難所の日勝峠(国道274号)を避けることができる。生活や経済への影響を探った。

とする道東自動車道の十勝清水(清水町)-トマム間開通を喜ぶ記事の一文に

並行する国道274号の難所・日勝峠(標高一○二二メートル)を避けられることが最大の利点。同峠 は山頂までつづら折りの坂道が続く上に、霧が年平均六十四日発生。道東-道央間の交通の要衝として昼夜を問わず大型トラックが往来し、一九六五年の開通か ら事故が多発して「魔の峠」と呼ばれてきた。
  同峠で起きた人身事故は、昨年までの過去五年間で百六十五件。うち十六人が死亡、二百七十九人が重軽傷を負った。今年も九月末までに、四人が命を落としている。
  清水町の男性会社員(60)は「町内の高齢者は冬場は金が掛かってもJRで札幌へ行く。冬の日勝峠は怖かった」。


という記事があった。

これでもか!これでも行くのか!
そんな峠を越えようとしているのか。。。



何はともあれ朝食だ!


DSC_0527.jpg



お一人様で食べるのであった。



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村



【関連記事】
流氷を見てみたいツーリング 1【現在のページ】
流氷を見てみたいツーリング 2
流氷を見てみたいツーリング 3
流氷を見てみたいツーリング 4
流氷を見てみたいツーリング 5
流氷を見てみたいツーリング 6
流氷を見てみたいツーリング 7
関連記事
スポンサーサイト
Comment
思い出造りの始まりだね
おはよう。
ブログの投稿がないので入院しているのかと思った。
事故じゃぁねぇぞ(笑)持病の方だ。。。。。。www

寒い朝からお邪魔しますよ。

いよいよ旅の始まり感が伝わってきていいねぇ。
わくわくドキドキしちゃったよ(^^♪
豪華カーフェーリーで、カップヌードルなのか?
本当は何食ったん?贅沢したんじゃァねぇのか?

北海道で、この時期雨は、やっぱ暖冬なのかね?
だるまさんに合羽は似合わないね(^^)v
最初の宿に車が4台?泊り客が「中性脂肪600」さん・・
一人?それ怖いよねぇ"(-""-)"

さぁ!いよいよスタートだな。
楽しみにしてるぜ!!
きた~!
おはようございます!
いよいよシリーズ始まりましたね~(^^)
行きのフェリーも着いた先のホテルもほぼ貸切状態!
ある意味フェリーはクイーンエリザベスを貸し切ったって感じでしょうか?ww
豪華おフランス料理のフルコースじゃなくカップ麺ってとこはクマさんらしいですが(笑)
しかし相変わらずテツさんのツッコミは面白いですねww
つづきも首をなが~~~くして待ってます(^^)
はじまり、はじまり~
いよいよ、クマさんワールドの始まりですね
毎日がたのしみですよ。

昔、台風で石北峠が通行止めになった時に日勝峠を通って
千歳に向かったのを思い出しました。
北海道をツーリングしていると常に自然との戦いですね。
ガラガラですね。
フェリーも定期船ですから、この便は赤字でしょうね~。
ほかにバイクがいない時って、自分は不安になります。
宿も貸し切り、従業員の方が多いのでしょうか・・・
夏は楽しい北海道も、吹雪くと危険な場所なんですね。
峠を避けたくなるなんて、こちらでは思いもよらない事です。
お疲れの中、深夜に及ぶ更新、ありがとうございました。
Re: 思い出造りの始まりだね
テツ、おはよう。

ご心配を掛けたようだね、体はぴんぴんしているよ。
昨日は夜遅くまで記事更新に励んだよ(^^;
そんな血のにじむ様な苦労にいきなりツッコミ入れるかね!ぷんぷん(T_T)
でも、確かにそうだ、このフェリーに乗船した事が無い人には、
レストランで食べないでカップ麺かよ!とツッコミ入れたくなるわな(笑)
なので記事追記したよ。
レストラン無いんだよ、だから制服姿の女性ウエイトレスも居ないのだ、男の乗務員しか居ないようだ。

次回を楽しみにしてくれ、上手く書けるかな。。。
本編始まり
詳細が始まりましたねi-236
冬の太平洋はゆれなかったのでしょうか?
フェリーの中では暇暇星人だったことでしょう(笑
宿泊客一人での朝食はバイキングではなく、旅館みたいな感じでの朝食なんでしょうね。
道東自動車道開通してから夏でも日勝峠の交通量少なくなった気がしたけど、冬に通るなんてなんと・・・・・下りのカーブは曲がりきれずにそのまま突っ込んでいくのでは・・・
読んでるだけで悪寒が走るぞ・・・・(汗
Re: きた~!
ムコ殿さん、おはようございます。

シリーズ始めますよ(^^)/
このオフシーズン、フェリーも宿もガラガラですね、とても贅沢な気分になりましたよ。

クイーンエリザベス石庭を貸し切ったって!?そんなムコ殿さんの様な精力絶倫じゃないですよ!ガハ、違うか(^^;

フェリー深夜便はレストラン無いんですよ、皆さん知らない方が多いですからね記事追加しました。
テツは、細かい模型作りと、人とコーナーのツッコミ好きなんですよ(^^;
次回作も頑張ります。
Re: はじまり、はじまり~
有さん、おはようございます。

いよいよ書き始めました、毎日の更新は無理ですのでじっくりお待ちください<m(__)m>
北海道は大自然の魅力と引き換えに猛威との表裏一体ですね。
夏の峠と冬の峠、異なった二つの顔を持っていました。
バイクは剥き身ですから自然の猛威との戦いですね。
Re: ガラガラですね。
チェチェチェローさん、おはようございます。

フェリーは大赤字でしょうね、貨物があるので少しは稼げるでしょうが。
宿もオフシーズンですから開店休業のような感じなんでしょうね。
従業員は居ませんでした、この季節ですからね。
オーナーご夫婦で、夜は御主人、朝は奥様が対応しているようでした。
冬の峠は怖かったですわ(^^;
老体にムチ打って更新頑張ります・・・予定ですが(^^;
Re: 本編始まり
サンタカさん、おはようございます。

冬の太平洋、揺れは覚悟していました、酔い止めもバッチリ買ったし。
しかし、持っているんですねぇ(^^)/行きも帰りも凪でした。
フェリーの中では暇暇星人なんですが、深夜に乗ってその日の夜到着ですからね、
朝風呂浴びて、ビール飲んで日本酒飲んで昼寝して・・・着いてしまいました(笑)

>下りのカーブは曲がりきれずにそのまま突っ込んでいくのでは・・・
そんな速度はトラックの運ちゃんですよ、私はゆっくり確実に走りますから(^^)/
おはようございます
おはようございます。
楽しいです。
息子さんに「無事カエル」じゃないでしょ←ツッコミ
息子さんが「親父」無事カエルでしょ(笑
朝から一人漫才。
富川シティホテルのフロントの方はびっくりしたでしょうね。エベレストに登るような格好にヘルメット、想像すると笑ってしまいます。小説読んでよく妄想してます(笑
テレビの画像や天気図を交えての解説はどんどん引き込んでいきますね。おっと新聞記事までも!
さあ冒険の始まりだ。
早く次が読みたい♪ 
Re: おはようございます
ちょっとFatBoyさん、こんにちは。
親は幾つになっても子供の事が心配なんですよね(^^;
自分は大丈夫、でも子供は心配って。
でも確かに親父の方無謀でしたわ(笑)

この時期バイクで走っていると皆さん(◎_◎;)しています。
雪掻きの手を止めて見たりされました(^^;
続き上手く出来るかな、不安(^^;
お帰りなさいませー
WRの荷物付け方がうまいですね。
どうしてもかさばってしまう冬装備を低重心にきれいにまとめてます。
雪道の経験を感じさせますね。
この時期の北海道行きのフェリーってガラガラなんですね。
バイク乗りもいないんじゃさぞ暇だったことでしょう。
続き楽しみにしてます。
Re: お帰りなさいませー
ヤスさん、こんばんは。
重量物はサイドバッグに振り分け、リアフェンダー上の黒バッグは着替えとカメラなどの充電器など軽くまとめています。
工具とか替えチューブとか結構な重量になるんですよね。
サイドバッグが有ると転倒した時も起こしやすいですよね。
フェリーはガラガラです、暇ですけどこの貸切感が心地いいです(^^)
待ってましたぁ
お疲れのところ、更新ありがとうございます。
豪華客船なのに、カップラーメン?
の、謎が解けました。 レストランやってないんですねー。
トラックの台車ばかりで、人が乗っていないのでやらないのかな?(^-^;)

冬の日高峠ってヤバいんですねー。
ただえさえ滑る路面をバイクで走行中に、
背後から大型トラックですか?
考えただけでも恐ろしい。(^-^;)
何故そこをワザワザ?って思っちゃいますが、
なんででしょう?(^-^;)
Re: 待ってましたぁ
かもねぎさん、こんばんは。
かもねぎさんこそお仕事お忙しいみたいで大変ですねぇ!
深夜便は乗務員も男ばかりで華やかさが無いですね、食べる物も自販機だけだし(^^;
ただ深夜便の方は2時間早く到着するらしいです。
苫小牧に夜到着しても冬じゃそんなに走れませんからね。
日高峠、ヤバイですね、他もヤバかったですけど、
何故にワザワザって?・・・そこに峠が有るからですよぉ(笑)
待ってました!
これから晩酌タイムに楽しませていただきます。

来年は息子さんも”俺も行く!”って感じになるんじゃないですか?
さすがブロガーの鏡!
携帯ピコピコは結構なストレスありますもんね~
このキーボード大きさもちゃんとしていて打ちやすそう!

そりゃーホテルのオヤジさんもビックリでしょうね~
世界でもトップクラスの厳しい峠。。。
そんな情報みたら自分は行けないな~。。。
続きが楽しみです!
Re: 待ってました!
マスオさん、こんばんは。

息子はそれ程バイク好きでは無いですね、今回の流氷ツーで親父は頭のボルトが2~3本抜け落ちているな!
と言える常識ある息子です(笑)

このキーボードは使いやすかったです、広げれば勝手に繋がるし閉じれば電源オフ、電池の持ちも良くすぐれものでした。
値段も安いし。
携帯ピコピコは出来ません、息子や娘は速いですけどね。

続きはもう暫くお待ちください(^^;
第一段、お疲れさまです!
こんばんは~。

第一段、始まりましたね~。
息子さんにレンタカーで送って貰うのは、いい手ですね。うらやましいです。
最初のフェリー、低気圧に追いかけられても、順調で良かったですね、いきなり荒れ出したら出鼻をくじかれたようですからねー。

4階に独りでも、明日のワクワクで怖さなど吹き飛んでたんではないでしょうか。
峠の話もそうですが、こちらも楽しんでみれるのか、手に汗を握るか、第2段もワクワクしてしまいます。

どうなるんでしょうか~?!

Re: 第一段、お疲れさまです!
ラオさん、こんばんは。

フェリー揺れなくて良かったですよ、未だに揺れたのには乗った事無いんです。
あれ揺れたら最悪でしょうね、もう二度と行かないって事になりそうです(^^;
今回、何故かワクワクって無かったんですよね、何でだろう?
一度経験しているからかなのか?終始何となく嫌な感じだったので慎重に走りました。
これも不安から来る物なのでしょうね(^^;
感謝!
俺だよ。
お邪魔しますね。
豪華カーフェリーの実情補足説明ありがとう。
俺的にはさぁ、毎回グルメレポートがあったじゃん。
ご当地名物などのさぁ。
そう言ううの期待してたのよ(笑)
先は?楽しみしてるよ。
こんにちは♪
いいお天気の週末ですが、
ブログの更新?
ご家族マイレージ貯金?
WRの整備?
まさかまさかお出かけ?だったりして^^;。

低気圧は予報ほどひどく?!ならなくてよかったです。上陸して雨というのもなんか凹む気がしますがいきなりの吹雪よりは…(*^^*)。
続きを楽しみにしていますが、帰りは自走されたんですね~😵!
Re: 感謝!
テツ、漢は黙って走りだ!
今回はコンビニ食しか食べておらん!
ガハハハ
Re: こんにちは♪
ぽちさん、こんにちは。

良いお天気ですねぇ。
走りに行きたいですけどね、マイレージ大放出しましたからねぇ(^^;
マイレージ貯めております(^^)
昨日は洗車とスパイクを履き替えました。

>続きを楽しみにしていますが、帰りは自走されたんですね~😵!
シィ~~~内緒(^_-)-☆
こんにちは
どこもガラガラなのはこのシーズンならでは?
貸切は嬉しいけどちょっと心細くもなりますね
天候不順が予想されていましたが無事上陸
続きを楽しみにしていますね
Re: こんにちは
haseさん、こんにちは。
ガラガラ貸切は贅沢な気分ですよ!大海原を眺めながらの風呂だって貸切だし(^^)/
天候不順の予測でしたがラッキーでした、1日遅れたら大揺れだったんでしょうね。
揺れたら一発で船酔いしますから(^^;
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のクマです、「クマ」とお呼び下さい

以前の名前は「中性脂肪600」でしたが、オフ会で名前が呼びづらいので「クマ」に変更しました。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。