HOME   »  ツーリング日記   »  廃村ツーリング  »  集落の謎 2

集落の謎 2

の中腹に見える平林集落へ向かうべく富士川大橋で笛吹川を渡り、山へ向かってまっしぐら・・・と思ったが、

急にふと、6/27に家族で来たあじさい寺が見たくなり、52号を左折した。

その時の記事「あじさい祭り」

150905map1.jpg




妙法寺(みょうほうじ)は、山梨県南巨摩郡富士川町小室3063番地にある日蓮宗の本山(由緒寺院)
1300年の由緒ある山寺で、戦国時代の永禄年間には甲斐国守護武田氏より寺領が寄進され、諸役免除も得ている。武田氏滅亡後に甲斐国を領した織田・徳川氏や豊臣系大名からも禁制を受けており、寺領も安堵されている。江戸時代には歴代将軍から朱印状を得ている。(Wikipediaより)

P9050024.jpg




P9050028.jpg



6/27のあじさい祭りの時は人が多かったですが、今日は一人もいません、境内前の通りにも誰一人居ません、というか集落で人を見かけたかな?居たのか居なかったのか。。。

静かな時が流れます。

P9050026.jpg




妙法寺の山門の前で小休止したあと、いよいよ仙洞田に向かいます。


150905map2.jpg



仙洞田集落は外界から隠れるようにトンネルの先にひっそりとある。

P9050035.jpg



トンネルを過ぎ坂を下ると集落が見えて来る

P9050037.jpg



山間の間に田畑と集落がコンパクトにまとまり家々は寄り添うように建っている。

集落のメイン通りがこの道幅なのだ。


P9050039.jpg



P9050040.jpg



150905page4.jpg



Wikipediaより
南部 重清(なんぶ しげきよ)は、室町時代後期の甲斐南部氏の武将で北面武士。甲斐の高下村で隠居後、仙洞田氏を興す。

生涯
山梨県南部町の諏訪明神社に所蔵する南部氏系図によれば、重清は南部為重の曾孫に当たり、同神社を嘉吉3年(1443年)に造営した南部元時とは又従兄弟の関係にある。この元時の系統は戦国時代に武田氏に圧迫されて河西氏を名乗っている。 北面武士に列していた重清は、応仁の乱の兆候に伴い再び京に向ったが、長引く戦乱に音信が途絶えたという。
伝記
山梨県南巨摩郡増穂町(現在の富士川町)に伝わる伝記によれば。南部次郎重清は、後花園天皇の時代に上洛して北面武士にあり、天皇に重用され苗字と籠姫、浅黄ノ御前を賜り賜暇を得て甲斐の閑地を尋て康正年間中高下邑に至る。幸い妙楽寺無住にして堂破損と聞き里人に此処を假居とした。土地を大いに開拓して賜った苗字「仙洞」に田を加え仙洞田次郎重清と更める。後に地名となり今に仙洞田という。


南部次郎重清は天皇に重用され、苗字と籠姫、浅黄ノ御前を賜り賜暇を得て甲斐の閑地を尋て康正年間中高下邑に至る。

とある、そう、ここで天皇から授かった仙洞という苗字と浅黄ノ御前と共に暮らし始めたのである。

おじさんから聞いた話では、浅黄ノ御前(浅黄姫)は鶏が嫌いで、村人達は浅黄姫に遠慮して鶏を飼わなくなり卵を食べなくなったという。

食べると祟りがあると怖れられたという、その言い伝えが続いていたのでした。


この集落には祟りがあったのだ。。。続きは次回で。



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村




【関連記事】
集落の謎 1
【現在のページ】集落の謎 2
集落の謎 3
集落の謎 4
集落の謎 5(最終)


関連記事
スポンサーサイト
Comment
やっぱり、いいですね!
神社仏閣はとても好きな記事ですのでやはり、いいですね。
そういえば、昨日行った長いトンネルの手前あたりで集落の中に入ってみたらこんな感じでした。
建物がなにか懐かしい感じで良いです。

浅黄ノ御前(浅黄姫)はそこまで絶対的な存在だったんですね。

黄身だけでも食べれば良かったのに。名前通りに、って違うか。

クマさんこんばんは~^^
まだまだ自分はONロード体質のようで
地図を見てもまだそういう場所に目が行かないんですよね。
みんなのツーレポ見ても
そこ行くんだ~!っていつも感心させられています^^
おはようございます
歴史を感じる集落ですね!
妙法寺山門とWRの一枚・・・圧倒的なパワーが伝わってきます!
さすがクマさん!って言いたくなる写真の数々です!
Re: やっぱり、いいですね!
ラオさん、おはようございます。

歴史あるものってロマンを感じますよね。
山梨のというより日本の山間部の農村ってこんな感じなのでしょうね。

>黄身だけでも食べれば良かったのに。名前通りに、って違うか。

きみきみ~(←これラオさんの事ね)言いますねぇ(^^ゞ
Re: タイトルなし
旅好きさん、おはようございます。

> まだまだ自分はONロード体質のようで
> 地図を見てもまだそういう場所に目が行かないんですよね。

なるほど、そうですね。
私も有料道路とか観光地とか地図で探しませんものね。
細い道がどこに繋がっているかとかしか興味湧かないですわ(^^ゞ
これはOFF体質なんですね!

かっき~さんチェチェチェローさんヤスさんは、更にその先ですからね(笑)
Re: おはようございます
ムコ殿さん、おはようございます。

ここの山寺、迫力あります。
妙法寺や仙洞田までは舗装ですしGSでも問題無く行けます。
GSで行くならほんのひとっ走りですから是非行ってみて下さい。
鎌倉と違い人は全くいません(笑)
トンネルの先に・・・
トンネルの先に集落があるなんて、千と千尋の神隠しみたいですね。
平家の落人が流れ着いて、出来た集落とか歴史に基づいて山間に佇む集落って、興味を惹かれます。
メインストリートがこの広さですか、土蔵造りの建物もずっとこのままでしょうね。
Re: トンネルの先に・・・
チェチェチェローさん、こんにちは。

> トンネルの先に集落があるなんて、千と千尋の神隠しみたいですね。

そうですねぇ、確かに。
トンネルのあちらとこちらで違う世界みたいに感じちゃいますね。
集落に住む人達には生活道路で、何ふざけたこと言ってんだ!と怒られちゃいそうですが(^^ゞ

歴史ある集落、ひっそりと残っていてほしいものです・・・全くの部外者ですが(^^ゞ
風光明媚
いいですねぇ、こういう所(^^)
トンネルの先にこんな風景が…。こういう雰囲気の場所って、住民の姿はほとんど見ないんですよね。みんな何してるのかな?
しかし、メイン道路がこの幅とは驚きです!これじゃ、火事があっても消防車入ってこれないんじゃ!?( ̄O ̄;)
Re: 風光明媚
かっき~さん、こんにちは。

長閑で良いですよね。
ここの集落の道って最後は林道になるので一般の方は入って来ないのでしょうね。
バイクでゆっくり走っていると、農作業しているおじさんや洗濯物を干しているおばさんが手を止めて見られました。
珍しいよそ者って感じに見られたのでしょうか。

昨日ストリートビュー見たら写真出るんですよ、グーグルカーは走ってましたよ。
凄いね!どこまでも行くのね!ブログネタ無くなっちゃうよ(^^ゞ
こんばんは♪
日蓮宗には妙法寺の名のお寺さん多いですがこちらのお寺というか山門、立派ですね~😁。
南部町がお名前が由来だとも知りませんでした。道が細過ぎる集落の街並み、いい感じです。
こんばんは
ソロツーでゆっくり走れられて写真を撮られている感じがすごくいいですね。
私も知らない町の何気ない風景を撮るのが好きです。
5枚目の路地の写真が好きです。
イイねボタン ポチっとね♪
Re: こんばんは♪
ぽちさん、こんにちは。

この山門立派ですよね、お寺も立派です。今回は中に入りませんでしたが、静かで良い雰囲気でした。

> 南部町がお名前が由来だとも知りませんでした。道が細過ぎる集落の街並み、いい感じです。

ここら辺の集落や雰囲気がとても好きで、ついつい来てしまいます。
Re: こんばんは
ちょっとFatBoyさん、こんばんは。

天気も良く、何か久々に写真撮るソロツーに来た感じでした。
もうちょっと遠出が出来れば知らない集落・景色に出会えるのに、と、250での限界も感じますが、気楽に細い所も入って行けるので良しとしましょう。

写真を撮りながらのノンビリツーは楽しいですね(^^)/
「イイね」ありがとうございます。
すごい迫力
一番最初の写真が妙法寺なんですか。道のすぐ横にあり、すごい迫力ですね。
歴史にすごく疎い私ですが、昔の建築物や田舎、ローカル線など大好きです。
何か落ち着くし、飽きずにそこに居られます。
地図にある細い線の道がやたらあって気になります。
そこも走られたんですか?
Re: すごい迫力
ヤスさん、おはようございます。

この山門迫力ありますよね、私も初めて見た時「おぉ!」とビックリしました。
わたしも歴史は疎いですが、ヤスさんと同じく建物や田舎の雰囲気とか大好きです。
ローカル線はもの凄く疎いです(^^;

> 地図にある細い線の道がやたらあって気になります。
> そこも走られたんですか?

旅好きさんが言う、まさにオフロード体質ですね(^^;
地図にあるのに見つからなかったり、たぶんそれが古道だと思うのですが未だ大半が未踏破ですわ。
調査お願いします。
やはり大きな画像は迫力があっていいですね。
色合いはVIVID気味に振ってるのでしょうか?
とても映えて見とれてしまいます。

ここら辺の集落は地頭からの流れでしょうから、色々独特な風習もあるんでしょうね。
しかし鶏と卵を食べないとは。

Re: タイトルなし
ぱるさん、こんにちは。

モンスター14Rは着々とぱるさん色に染まっていきますね。
中々コメ出来ませんが拝見させてもらっています。

写真の色合いは色彩を鮮やかに、コントラストも強くしています。
画像見ながら調整しています、これ中性脂肪色と言って宜しいでしょうか(^^ゞ
脂身かかった色合いと言ったらイイでしょうかネ(笑)

> しかし鶏と卵を食べないとは。

ねぇ、これおじさんから聞いた話ですからねぁ、
おじさんがもし吹いていたら・・・その時は笑って許して(笑)
集落は謎が多いです
こんにちは!4年間仕事で奥多摩・山梨を東西南北走破
キャタピラ車じゃないと行けない様な箇所も行きました
こんな山奥深い所に集落・廃落には驚きました
一番怖かったのが土葬・・まだあるん!!この時代にと
棒が立っている箇所は踏むなって言われて
そこには・・寝てるからと
集落は怖いですそして
山は神秘な場所です。
Re: 集落は謎が多いです
@ころすけさん、こんばんは。

お返事遅くなり申し訳ありませんでした。
キャタピラ車に乗ってそんな所まで行かれたのですか!
そしてそんな山奥で廃集落なんですか!凄いですねぇ。。。
で、土葬なんですか!
ググってみたら東京でも全地域が土葬禁止って事ではないんですね、てっきり全て火葬でないとダメなのかと思っていました。
山奥の集落では土葬もあるんですね。
これは、やはり廃集落は怖いですねぇ~、いい勉強になりました、@ころすけさんありがとうございます。
機会がありましたらまたコメントでいろいろ教えてください。
興味ある方も多いと思うので。

> 集落は怖いですそして
> 山は神秘な場所です。

山には神が居るってのも頷けますね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のページⅡの管理人クマです。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

2017年8月にDUCATI Scrambler Urban Enduro増車

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

     
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 
  
RSSリンクの表示