HOME   »  冬の夢 北海道ツーリング  »  2015年 年越し北海道ツーリング1000km その8

2015年 年越し北海道ツーリング1000km その8

だらだらと、もう『その8』まで突入してしまいました。
この回で一気に最後まで突っ走ります、お付き合いください。



452ROUTE.png
国道452号(こくどう452ごう)は、北海道夕張市から同道旭川市に至る一般国道
1993年(平5年)4月に誕生した国道で、以前は一部区間で未舗装が残っていたらしいが、現在では全区間舗装。
人気の全くない深い山中を淡々と走り抜ける国道、夕張市内側では炭坑の廃止によっり人口減少の寂しくなった町中を抜ける。

道道116で桂沢湖に到着。
桂沢湖は1957年(昭和32年)に北海道初の国直轄の多目的ダムとして完成し地域の水需要・電力需要に応えたそうです。
右折し桂沢湖を橋で渡る、そこが国道452号です。


見て下さい、この天気!昨日とは打って変わっての好天気です
P1010328.jpg


湖面は雪で覆われている桂沢湖
P1010330.jpg


P1010331.jpg


P1010327.jpg



路面は圧雪路、陽に当たった路面は表面の雪が緩み走り易い。
P1010332.jpg


P1010335.jpg


P1010338.jpg


P1010340.jpg



路面は光って凍っているように見えるが陽に当たって緩んでおりグリップする
P1010341.jpg



P1010355.jpg



ただ、日陰はまだしっかりと凍っている、この路面は滑りやすい。

P1010353.jpg


P1010358.jpg


P1010361.jpg



この路面は問題なし!気持ち良く走れます。
P1010362.jpg



実に素敵な景色の中を走る国道452号、青空と雪景色が脳裏に焼き付く!
P1010348.jpg



遠くに見える雪山は夕張岳(1668)と思われます
P1010373.jpg



シューパロ湖
P1010381.jpg



シューパロ湖では旧森林鉄道の鉄道橋で三弦橋(さんげんきょう)が有名だそうである。
水没している鉄橋がそうであるかと思っていたが、Webで調べてみると形が違う、
2013年には夕張シューパロダムが完成。
2014年春から試験貯水を行いダムに異常がないかのチェックを行うため、
このころには三弦橋はシューパロ湖に沈んでしまうとの事。
水没して見える鉄橋は、水没した市道奥鹿島線の白銀橋だそうだ。


最高な天気に恵まれた国道452号線、素晴らしい景色を数多く見せてくれ記憶に残るルートになりました。

P1010385.jpg


0101ルート



国道452号を抜け夕張市を走る頃には路面の雪はなくなり、一気に苫小牧に到着しました。

本日走行123km

苫小牧で一泊し翌朝は予備日として取ってありました、お土産物屋とか市場へ買い物に行くつもりだったが
正月三が日はお休みでした、観光地に行くのも面倒なのでチェックアウト時間を延長しダラダラしていました。

1/2 18:45 大洗行フェリーに乗船し今回の旅は終わりました。

P1020399.jpg


P1020410.jpg


P1030411.jpg




素敵な年越し北海道ツーリングが出来ました。

動画や装備一覧などは後ほどアップしようと思います。

長い事お読みくださりありがとうございました。

P1030419A.jpg



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】

流氷を見に行くツーリング記事もご覧ください
冬の夢 北海道ツーリング目次

2015年 年越し北海道ツーリング1000㎞準備編
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その1
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その2
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その3
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その4
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その5
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その6
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その7
【現在のページ】2015年 年越し北海道ツーリング1000km その8
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その1
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その2
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その3(最終)

こちらもどうぞ【関連記事2】
冬の夢
うちにポチがやって来た
曇らないゴーグルって!
グリップヒーター
シングルバーナー
大トリ登場
お試しか!
お試しか(2/3)
お試しか(3/3)
最終準備
出発前
関連記事
スポンサーサイト
Comment
いい天気すぎる?
やっぱりこのブログを見てチャレンジする人が続出しそうですね!

思いとどませるためのリバウンド編はある?
ごほうび?
「苦あれば楽あり」って言いますけど、昨日の風景とは一転した冬晴れの景色ですね。
宗谷岬が目的地だと思っていましたが、やはり目的は“林道”でしたね。
動画のアップも楽しみです。
Re: いい天気すぎる?
albireoSZさん、おはようございます。

リバウンド編は。。。これといって無いですね(^^;
最悪天気を想定してチャレンジすれば何とかなるのではと思います。
先人の方達もそうしてチャレンジした筈ですからね。

まぁ今年は例外的に楽だったという事ですね、来年は地獄かもしれません。
Re: ごほうび?
チェッチェッチェローさん、おはようございます。

宗谷岬はあくまで『お約束地点ですからね』通過するだけで充分で。
テント泊は年代的にも厳しいし(^^;

冬の北海道は、道道・国道が林道のように替わる最高の場所ですね。
走行には危険が伴うが景色が最高、冬の林道ライダーには良いかもです。
こんばんは~!
青い空にまっ白な大地!
最終日を飾るには最高のお天気でしたね(^^)
これは本当に思い出深いツーになったことでしょう!
フェリー乗り場でスーパーカブが2台写ってますが、もしかしてこの方々も冒険王の方々?
そうならばほんと皆さん凄いです(^^;)
Re: こんばんは~!
ムコ殿さん、こんにちは。

初の冬の北海道ツーリングは天気に恵まれたので素敵な景色を沢山見れて、
本当に思い出深いツーになりました。

フェリー乗り場のスーパーカブのお二人も北海道ツーリングです。
彼らは年越し宗谷岬キャンプをされた人達で、ホントの冒険王です。
出航間際に乗られた方も居て、5台(確か)が乗船されました。
クレズ
最後は快晴だったんですね。
爽快に走れたのではないですか??

厳冬期の北海道ツーリングにも関わらず特にトラブルも無くツーリング人生の何本かの指に入ったんじゃないでしょうか?
こんなの見るといつか自分もとは思いますがやっぱ真冬の北海道はそう甘くないですよね~~
この北海等レポ楽しませて頂きありがとうございました!!

ちなみにスパイクタイヤはピンを抜いて再利用ですか??
それとも再チャレンジ用に保管ですか(笑)

Re: クレズ
クレズさん、こんにちは。

天気に恵まれ最高のツーリングになりました。
自分ツーランキングでは今回が1番ですね。
出発前の緊張といい、装備の購入額といい、感動度といい。
スケールがでっかいどう北海道でした
クレズさんは冬の怖さが判っていらっしゃるから、チャレンジされても問題ないのは?
逆に怖さが判ってらっしゃるから二の足を踏んでしまうのかもしれませんね。

スパイクタイヤはどうしましょうかね?
再チャレンジするには擦り減ってしまったように思いますし。
ちなみにすり減ったのは中央のみです。。。
とりあえず保管しておきます(^^;
No title
ん~しかし良い写真ばかりですね♪

天候が全般的に落ち着いていたように見えますし、きっと良い思い出になるでしょうね!無事に帰ってこられたのも勿論大きいですし。

こうなってくると来年は野営か?なんて期待もしますが(笑)



Re: No title
miyaさん、こんにちは。

ありがとうございます、この素敵な写真達は宝物になりました(^^)/
今回は天気に恵まれてほんとにラッキーでした。

> こうなってくると来年は野営か?なんて期待もしますが(笑)

う~~ん、やはり態々北海道まで行ったのなら温泉がイイですねぇ(^^;
キャンプもしてみたいですが。。。やはりフカフカの布団がいいですわ
こんばんは。
うって変わってのて晴天ですね!
天気のいいのはいいのでしょうが、目がチカチカしないですかね?
どれもキレイな写真ですが、水没橋が印象的です。

北海道ツーリング。
前々から憧れでいつかはと思っていましたが、この時期に行かれる事をしってびっくりしました。
レポを拝見すると、素晴らしい景色がたくさんあり、冬の北海道ツーリングにも興味が湧いてきました。
後ほどの装備等のレポも期待しております。

Re: こんばんは。
マスオさん、こんばんは。

晴天の中走っていると、確かに軽い雪目になってしまうかもしれませんね。
今回持って行った電熱ゴーグルはスノボや雪山登山仕様なのでレンズはスモークが若干入っていて
紫外線99.9%カットと謳っているだけあって問題有りませんでした。
その代り、日が暮れて暗くなると見ずらかったですね。

北海道ツーリング、夏は当然良いですね。ただ本当に素敵な景色は冬なのではと思えました。
簡単には行けない希少価値ってのもありますが(^^;
装備レポは後ほど作成しますね。


三弦橋に乾杯!
どうも。
こんばんは。
冷たい雨の日からお邪魔しますね。(*^^)v

無事に完全解凍したWR絶好調ですね。
美唄市から国道452号へ流れましたか(笑)
てっきり岩見沢へのルートかと。
こう見えても地図を眺めながら想像していました。

シューパロ湖の三弦橋は水没の運命ですかぁ。
隠れ「てちゃん」としては胸が締め付けられるね。
第6橋まであるが、全部沈んじゃうのかね。

持ったないねぇあの「三弦橋」いい形してるよな。

ところで、思い出したんだが、美唄ホテルの部屋の電話・・・・レトロだったね、ダイヤル式かな?

あ~、そろそろ花粉がきたね。
辛い季節だ。

じゃぁ、またね。
Re: 三弦橋に乾杯!
テツ、風邪でしたか、冷たい雨が止み上がりには辛いね、お大事に。

シューパロ湖が満水になれば水没橋も完全に見えなくなり普通の湖になるのだろう。

美唄のホテルは全てがレトロだったぞ(^^;
お邪魔いたします
拙ブログへコメント頂き、有難うございます。
「キャンプツーリングに行こう」のへっぽこです(^^)

年越し北海道のツーレポ、楽しく読ませて頂きました。
私が渡道した時より降雪が多い印象ですね。
私が走った1/29~2/4の間は好天に恵まれ、気温はかなり低かったのですが、
雪は少ない印象でした。路面はカッチコチの氷でしたが…(笑)

40代のオサ~ンですが、テント泊で行って大正解でした。
-25℃での極寒キャンプも楽しかったですよ~(笑)

中性脂肪600さんの写真はどれも素晴らしいですね。
アングルやバイクの配置、勉強になります!!



Re: お邪魔いたします
ぺっぽこさん、コメントありがとうございます。

厳冬期北海道ツーリングを楽しく拝見しております。
凄いですねぇ~!
私とは筋金が違いますねぇ!私のは鈍ってふにゃふにゃですわ(^^;
マイナス25度でキャンプって。。。使用可能温度域とかシュラフには有りますが、可能なんですね(^^;
ぺっぽこさんは40代のオサ~ンですですか、私は50代コウハ~ンのおっさんです(^^;
極寒キャンプは私の場合、年齢もさる事ながら根性が足らないですわ。

> 中性脂肪600さんの写真はどれも素晴らしいですね。
> アングルやバイクの配置、勉強になります!!

お褒め頂きありがとうございます、でも、ド素人ですから参考になりませんから(^^;
だけどお世辞でもとても嬉しいです<m(__)m>

リンク張ってしまいました、ご迷惑でしたらご連絡下さい。
今後とも宜しくお願いします。
あこがれます
僕も好んで山にバイクで行って「冒険風」写真を撮るのが趣味なんですが、中性脂肪600さんのガチ冒険にはあこがれます。そしてどの写真も素晴らしいです。僕もいつかは・・・行ってみたい!!
Re: あこがれます
ハックニー軍曹さん、おはようございます。

厳冬期の北海道ツー、爆弾低気圧などで荒れなければ、意外なほど楽なんですよ。
今回は天候に恵まれたので、冒険とはかけ離れた楽ツーでした。
初回だったので出発前は不安と緊張でかなりのものでしたが、2回目からは気軽に行けそうです。
ハックニー軍曹さん、チャンスがあれば是非。
チャレンジする価値のある、思いで深いツーリングになりますよ(^^)v
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のクマです、「クマ」とお呼び下さい

以前の名前は「中性脂肪600」でしたが、オフ会で名前が呼びづらいので「クマ」に変更しました。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

リンクフリーです。
よろしくお願いします。

 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク