HOME   »  冬の夢 北海道ツーリング  »  2015年 年越し北海道ツーリング1000km その5

2015年 年越し北海道ツーリング1000km その5

北海道の雪景色、もうそろそろ飽きましたでしょうか(^^;
グダグダと引き延ばしておりますが、写真も多いので申し訳ありません、もう暫くお付き合いください。


道106号オロロンラインを左折し、サロベツ原野に向う。
32年前に家内とタンデムで来た地でした。
永遠と続くダート、ここはオフローダーの聖地として雑誌に載っており憧れの地でした。


Scan0027a.jpg


Scan0044a.jpg


Scan0026s.jpg



懐かしい北の大地サロベツ原野
白く輝く雪面の下はもうダートではないが、風景は変わっていない。。。だぶん

PC300220.jpg


PC300213.jpg

昔のままの風景、何も変わっていない・・・体型以外(^^;
PC300215.jpg


PC300221.jpg



サロベツ原野を抜け国道40号に出る、
今日は良い天気だ、景色を楽しみながらひたすら南下する。

PC300233.jpg


PC300227.jpg


PC300225.jpg


PC300239.jpg


PC300235.jpg



佐久を過ぎ、天塩川を挟んで宗谷本線と名寄国道(国道40号)が平行して走る地点がある、
たまたまラッセル車が横を走っていた。

PC300243.jpg


ラッセル車と一緒に走っていると、撮り鉄クン達が何人もカメラを構えていました。
2015-02-07-b.jpg
  Webより拝借



10時過ぎに最初のライダーとすれ違う。
皆さん手を振って挨拶を交わす、ここで出会うライダーは共にチャレンジする仲間だ(物好きだ)。
その後、宗谷を目指すライダーのソロやグループなど12~3人とすれ違った。


音威子府から路面の雪が無くなってくる、昨日の朝はあれだけ有ったのに。
その後も順調に進み、本日の宿、剣淵温泉レークサイド桜岡に2時半ころ到着。
ここは温泉で食事も良くコスパ高し。


本日は和室です
DSC_0331.jpg


剣淵温泉レークサイド桜岡
部屋タイプ:【和室8畳】(一人旅やカップル・ご夫婦におススメ!四季折々で変わる、湖畔の景色をお楽しみ下さい。)
プラン名:【女子旅】湖畔宿で天然温泉&北海道の幸を楽しむ
★☆自然に囲まれた温泉宿で女子会はいかがですか?☆★
料金合計: 8300円 朝・夕食付 (サービス料込・消費税込)


どひゃぁ~!おやじの一人旅なのに女子旅プランを予約しちゃったよ(^^ゞ
翌日チェックアウト時に女子旅プランですのでと、フロントのお嬢さんがほほ笑んでティカップをくれた、
断ろうと思ったが、これも思い出になると思い受け取った!

・・・受け取ったよ!と後で笑われただろうなぁ(^^ゞ



PC310251.jpg


部屋からの景色。
宿泊客は数組しか居ないようだ、温泉は日帰り温泉も兼ねているので地元入浴客の方が多かった。



天気予報では明日は荒れるらしい。。。どうする!


12/30 221km
1230ルート



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】

流氷を見に行くツーリング記事もご覧ください
冬の夢 北海道ツーリング目次

2015年 年越し北海道ツーリング1000km 準備編
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その1
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その2
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その3
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その4
【現在のページ】2015年 年越し北海道ツーリング1000km その5
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その6
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その7
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その8
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その1
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その2
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その3(最終)

こちらもどうぞ【関連記事2】
冬の夢
うちにポチがやって来た
曇らないゴーグルって!
グリップヒーター
シングルバーナー
大トリ登場
お試しか!
お試しか(2/3)
お試しか(3/3)
最終準備
出発前
関連記事
スポンサーサイト
Comment
ん~やっぱり凄いですね!写真もよく撮れてますし。低温でも問題なかったんですね♪

何処見ても絵になる風景だったでしょうね。でも普通の路面が恋しくなったんじゃないでしょうか?
32年
オフロードバイクの形って45年前は全然違ったけど、32年前は既に今に近いんですね。ただ、F片ハブLTドラムブレーキが時代を語ってますが・・・。

女子旅の予約名は中性脂肪600子?
Re: タイトルなし
miyaさん、こんにちは。

晴れると北海道の雪景色は最高ですね。
雪原と直線の道、夏も良いですが雪景色も北海道らしいです。
miyaさんは確か以前に一時住まわれていたと仰っていましたよね?
きっともっと素晴らしい場所を御存じなんでしょうね!

カメラは、防水コンデジを急遽買ったのでマイナス10℃まではOKなので安心して撮影出来ました。
ポケットに入れておけるので楽でした。。。でもやはりミラーレス持って行けば良かったです。

アスファルト路面は幹線道路の国道は融雪剤もあり日中雪が融けてる場所が結構ありました。
ツルツルのアイスバーンを走る時のみ普通の路面が恋しくなりますね。
Re: 32年
albireoSZさん、こんばんは。

45年前はDT1ですか?
このXT250Tは、当時は画期的なオフバイクで、オフ車初のDOHC 4バルブ リンク式リヤサスなどでした。
今見ても中々イイですよね。
ブレーキはさすがにドラムですね(^^;

女子旅、良く予約できましたと思います(^^;

果てしなく真っ直ぐな白銀の道はやっぱ北海道っぽいです!!
雪煙あげて走る姿が目に浮かびます。
気持ち良いんだろうな~~

毎回極寒のツーリングの後のお宿があるとそれも楽しみですね。
こんな旅してみたいな~~
Re: タイトルなし
クレズさん、こんばんは。

晴れ渡る雪原と真っ直ぐな白銀の道は絵になりますよね。
写真撮って思わずニンマリしました(^^;
天気が良くてラッキーでした。
この道は気持ち良いですよぉ!マジで。

> 毎回極寒のツーリングの後のお宿があるとそれも楽しみですね。
> こんな旅してみたいな~~

日中どんなに天気が荒れても、どんなに寒くても、目指す宿があると頑張れますよね。
暖か~い温泉入って、美味しい物食べてって。
天候が荒れると予約した宿まで辿り着かないリスクもありますが。
女子旅プランに乾杯
どうも(*^^)v
寒い朝からお邪魔しますね(^^ゞ

夏の北海道と今回の北海道、同じ北海道でもこんなにもコントラストが違うんだねぇ。
「感動した!」

何回見てもいいと思う写真があるね。
白銀の氷原に「中性脂肪600」さんと愛鉄馬「WR」。
カッコいいよぉ~~(^_-)-☆
真っ赤なジャケットが、実にイイ!
青い空とのコンビネーションも最高。
良い旅してますねぇ~~。

ティーカップはどうしたのかな?
焼酎のロックで?(笑)

続きが楽しみだよ。
XT250T
フロントドラムの前期型ですね。
シニサロのモトパンとSIDIのブーツ、自分でペイントしたヘルメットにバイザーを交換でしょうか?
ヒザの余裕がうらやましいです。

青空の下では、雪道もブルーに映るんですね。
WRのイエローに、赤いジャケットが、とても似合っています。
風で雪が舞い上がるのでしょうか、晴天でも厳しい寒さが伝わって来ます。

女子旅プランのティカップのぜひアップして下さい。
Re: 女子旅プランに乾杯
テツ、おはよう。

写真は大事だね。
今回、昔の写真探し出して、若っ!とか、痩せてる!とか毛がフサフサとか。。。
テツの若い写真があったぞ(^^ゞ

サロベツの写真は、自分史の輝かしい一枚になったと思う。
Re: XT250T
チェッチェッチェローさん、おはようございます。

若かりし頃の写真。。。痩せてます(^^ゞ
ヒザの余裕、私もビックリ!
今ではWRで苦労しているのに、足が短くなった?
昔のバイクってシート高が低かったんでしょうね。
この写真見て、昔のバイク達を思い出しました。
あの頃は仲間達とバイク乗るのが楽しくて楽しくてねぇ~。
ダート林道も一杯ありましたしネ

ダサいティカップ、家内に捨てられていなかったらUPします(^^ゞ
こんにちは♪
どの写真もいいんですが、原野を抜けたあとの写真いいですね~(^^)v。地表付近がもやって?!るのが地吹雪を連想させます。ベタ雪ではなく、さらっとした雪を連想させますが実際はどうなんでしょう?

前回のブログでのスパイクの写真のアップありがとうございます。想像してたより大きいものですね。寒いせいもあるからタイヤの山自体は減らなそう^^;。スパイクが均一に無くなったら、普通のオフタイヤとして使えるんでしょうかσ(^^;)?

XT初期型ですが、やはり30年くらい前に高校の同窓の友人が大学生時代に乗ってました。同じカラーリングです。当時私はまだ2輪の免許を持っておらず、もっぱら自転車に跨がってました。確か彼は北海道にも出かけていたはずです…その後SR400に乗り換え、いつしか2輪からは遠ざかってしまいました。
タンデムツーでの荷物、そうそううちも出かける時はこんな感じです。今思うとよくフレームいかれなかったな~です。毎朝荷物を積むのに技が必要で夏のキャンプ時は汗だくになってました^^;。
Re: こんにちは♪
ぽちさん、こんにちは。

あの写真は、多分太陽が出て来て、冷えた土地からモヤ?が出ていた様な感じでしたね。
ドライアイスみたいな感じでしょうかね?
雪はサラッとしていた思います。

スパイクは中央部分のみが減りますね、あそこだけ再スパイク打てるのかな?
サイドはほとんど使っていない感じです、再スパイク出来れば良いのですが。。。また行けるかな?(^^;

タンデムの荷物、凄い量ですね(^^;
よく積めたなと思ってしまいますね、見るからに荷崩れしそうですが、確か崩れなかったと思いますから
上手い事積んだんでしょうね、あまり記憶に残っていません(^^;

フレームは確かに危ないですよね!昔のバイクは丈夫だったんですかね?
今は軽量化でぜい肉はそぎ落とされているのかもしれませんね。
こんばんは。
その4の名無しは、すいません。。。
自分でした。。。

その1から拝見し、ようやく追いつきました。
ほんと写真がキレイにダイナミックに撮られてますよね。
30数年前の思い出地。
そういうの憧れますね。
自分も範囲を広げて楽しもうとつくづく思いました。

Re: こんばんは。
マスオさん、こんにちは。

以前の書き込みはマスオさんでしたか(^^)/
書き込みありがとうございます。
マスオさんは今はワクワクで落ち着かないのでは?
納車まであと3日ですか!バイクがバイクですから待ち遠しくて仕方ないのでは(^^)/
羨ましいです。
R1200GSAなら日本全国どこでも余裕で行けますね!
納車初ツーリングは何処に行くのでしょうか?ブログ楽しみにしています(^^)/


> その4の名無しは、すいません。。。
> 自分でした。。。
>
> その1から拝見し、ようやく追いつきました。
> ほんと写真がキレイにダイナミックに撮られてますよね。
> 30数年前の思い出地。
> そういうの憧れますね。
> 自分も範囲を広げて楽しもうとつくづく思いました。
おはようございます(^^)
昔の写真・・・それってXTですよね!
懐かしいな~(^^)私もXTにテント積んで北海道行きましたよ~!
キャンプ場では知らない者同士が打ち解けたき火を囲みながらコーヒーを啜り夢を語り合う・・・そんな一期一会を愉しんだものでした(^^)
行きて~な~北海道(^^;)
Re: おはようございます(^^)
ムコ殿さん、おはようございます。
そうですか、ムコ殿さんもXT乗られていましたか!
それも北海道まで行かれて、お互いバイクライフはエンジョイしてますね(^^)

昔の写真を見て、イイ思い出になってるなと思いますね。
やはり、ロングツーリングに行ける時には、思い切って行った方が良いですね。
今回行って良かったですもの(^^)/
サロベツ原野
写真を見ると、私のルートと逆方向なんだなと思いつつニヤニヤして見ていました。
この時期のオロロンラインは北海道有数の強風、地吹雪地帯なのですが、だだっ広い北海道の青と白が異常気象過ぎて逆に恐ろしく見えていました^^
Re: サロベツ原野
神流(かんな)さん、こんにちは。

オロロンラインやサロベツ原野の天気の良い事!
絶好の写真日和(^^ゞ
一生物の写真が撮れたのは奇跡だと思わないといけないんですね。
これは異常気象なんですね。
来年、このブログ見て、軽装でたやすくチャレンジされると事故になりかねませんね。
最終の記事にはその旨を書きたいと思います。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のページⅡの管理人クマです。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

2017年8月にDUCATI Scrambler Urban Enduro増車

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

     
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 
  
RSSリンクの表示