HOME   »  冬の夢 北海道ツーリング  »  2015年 年越し北海道ツーリング1000km その1

2015年 年越し北海道ツーリング1000km その1

御無沙汰しております、ようやく帰国しました。
旬を逃したネタですがアップしていきたいと思います。

2014年12月26日
1tトラックレンタカーにWR積み込み午前11時に大洗に向け町田を出発する。
年末、今日は御用納めだからか、やけに道が混んでいる。
フェリー出発までにはまだまだたっぷり時間があるが、こうも混んでいるとやや焦ります。

PC260010.jpg


午後4時前に水戸駅のレンタカー営業所到着。

PC260013.jpg



ハンドルカバーの隙間埋めに張り付けたガムテープの粘着力が弱く剥がれ易く(出発前にもう若干剥がれていた)、大洗港に到着してからオーバークール対策でラジエターをガムテープで塞ぐためにスーパービバホーム水戸 県庁前店に寄ってガムテープを購入。

mito viva


PC270022.jpg



また、裏面がシールになっているゴム板(厚さ2ミリ)を購入し、ラジエター前面(下2/3)に貼り、プラスチックフィンにガムテープを張り付けました。
P1020389.jpg


(写真はツーリングを終え苫小牧港で撮影したものです)

さあ、後は出港を待つだけです。

PC260015.jpg


暫くするとバイクが1台到着、その方は4年目のベテランさんでした。
そしてMOTOツーリング編集長さんをお見送りに来たというベテランさん(後に抜海でお会いする)とお話をする事が出来、色々と教わりました。
ホワイトアウトになると、道路端の矢印標識まで見えなくなりどこまでが道か判らなくなり、左足で壁面を触りながらの走行とか、横からの強風でバイクは傾いて走るとか。。。
先週の爆弾低気圧上陸の映像をニュースで見ていたので覚悟はしていたが。。。大丈夫だろうか。
また抜海湾にアザラシが居るという情報も教えていただきました(去年は3匹しか居なかったとか)

乗船間際にもう1台到着し本日バイクは私を含め3台。
2台の方は共に厚木ナンバーで地元お隣さんでした、(苫小牧到着した時は4台だった、MOTOツーリング編集長さんはギリギリ乗船したそうです)

PC260017.jpg


PC260018a.jpg


今回、部屋はデラックスを予約しました。
北を目指す旅人にはあるまじき贅沢ですが、これは最高ですね、バス、トイレ付の豪勢な船旅です。

PC260019.jpg


PC260021.jpg



夜9時頃、
♪ピンポンパンポン~♪  お客様でお医者様がいらしましたらフロントまでお越しください 

ドラマであるような館内放送があった、急患が出たのだろう。
11時頃、船長の館内アナウンスがあり、急患のお客様が出て現在容体は安定していますが安全のため仙台港に緊急寄港しますとの事でした。
夜中2時過ぎか3時頃船が減速したので仙台港に近づいたのだろう、夢の中で定かではありません。

翌朝、バラクラバ(目指し帽)を持って来るのを忘れたのに気づく。。。大事な物を忘れてしまった(T_T)

PC270024.jpg


午後3時30分、2時間遅れで苫小牧到着、
雪が無い!ただ空気がひんやりとしているのみ。。。

どこかのホームセンターで買おうと思っていたが、スマホでモンベル店舗を調べてみたら、
運良く苫小牧のイオンモール内にモンベル店舗があることが分かりホッとする。
イオンモール内を極寒フル装備で歩く、地元道民はこの様なフル装備で巨大ショピングモールで買い物するはずがなく(車だからね)、
♪シャカシャカと大音量の防寒着のこすれ音を出しながら歩くのは恥ずかしかった。

top_left_1.jpg


バラクラバを手に入れ不安要素のひとつが無くなった。

駐車場で、お爺さんがいぶかしそうに、バイク走れるのか?と訪ねて来た、
スパイクタイヤを見て納得したようだが、道民にとって冬のバイク乗りは非常識な輩と見ているような気がする、
夏のようなWelcomeではない感がある、私の一人思いかな、、、

さあ、ツーリングの始まりだ。
苫小牧から札幌方面に向っている国道36号ルートはドライで、車と同じ速度で走れる。
フェリー到着が遅れたので、すぐに日も落ち、いきなりの夜間走行になってしまった、今日の宿泊地、岩見沢までドライ路面なのか??
残り35キロ位から国道337号が雪道になる、やかましかったスパイクの走行音がなくなりいつものエンジン音が聞こえる。
初めてのスパイクタイヤでのアイスバーン、どんなものかお手並み拝見。
ふらふらと小刻みにハンドルを振らしながらも問題無く進んで行く!
さすがスパイクタイヤ!
しばらく調子良く走っていたが、いきなりハンドルが無重力状態になった、フロントタイヤのグリップ感なし、
進行方向とは関係なくハンドルが切れ込んでいく。
とっさにアクセルを戻しバランスを保つしか手がない!
おおおお、怖い(^^ゞ

北海道上陸前は、積雪路でもダートと同じでステップ荷重で重心を下げれば安定するだろう、皆さんが足出し走行している写真をブログで見ていてそう思っていた、
ダートの下りとかステップ加重で走るとバイクは安定するから、それと同じじゃないかな?・・・と

だがそうでは無かった。アクセルを戻し両足を出しバランスを取るしか手が無いのである。
何なんだ!これがスパイクタイヤの実力なのか! 正直不安感で一杯になった、こんなに怖い思いをして皆さん宗谷に向かっているのか?先が思いやられる。

PC270025.jpg



PC270026.jpg


あとで判るが、これは日中に溶け出した雪が凍りつきツルツルの轍になる最悪の状態のようであった。
この轍がなければハンドルを取られることはなく進むことが出来る。
フロントタイヤが無重力になる(又は、なりそうな)場面では両足を出していた方がハンドルの振られも少なく走りが安定する、
何故だか判らないがそうでした。
やじろべい原理とでも言ったら良いのか?足が短くてもそれなりの効果はあった(^^ゞ


PC270027.jpg


PC270030.jpg


PC270028.jpg


宿の部屋は小さいが暖かく寝られるだけでも嬉しい。
小さなユニットバスだが無重力ライディングで強張った肩をほぐせるのは幸せだ。

PC270031.jpg


食事はホテル一階が居酒屋兼ホテルレストラン。
忘年会が入っていて混んでいるとフロントのお嬢さんが言っていたが、、、
確かに騒がしい。
隣では中年の男女が飲み屋の売り上げがどうとかこうとか、酔った女の愚痴が嫌でも聞こえてくるカウンターで料理を待つ、
北海道上陸初日の食事は・・・値段が値段だから贅沢は言えないな(^^ゞ

岩見沢ホテル4条
和処えぞ屋☆料理長自慢の選べる夕食膳付(夕朝食付)8800 円

初の厳冬期北海道、思いの外、緊張で疲れていたのだろう夜9時頃には寝てしまった。
夜中2時過ぎに外の音で目が覚める。
こんな時間に除雪作業をしていている!御苦労さまです。

PC280032.jpg



つづく



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

【関連記事】

流氷を見に行くツーリング記事もご覧ください
冬の夢 北海道ツーリング目次

2015年 年越し北海道ツーリング1000km 準備編
【現在のページ】2015年 年越し北海道ツーリング1000km その1
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その2
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その3
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その4
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その5
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その6
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その7
2015年 年越し北海道ツーリング1000km その8
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その1
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その2
2015年 年越し北海道ツーリング1000km 動画その3(最終)

こちらもどうぞ【関連記事2】
冬の夢
うちにポチがやって来た
曇らないゴーグルって!
グリップヒーター
シングルバーナー
大トリ登場
お試しか!
お試しか(2/3)
お試しか(3/3)
最終準備
出発前


関連記事
スポンサーサイト
Comment
待ってました
お務め御苦労様です。
船は揺れなかったみたいですね、まづは順調な滑り出し、という所でしょうか。
私もFISCO走る時にはレースヘルメットの下にNOMEXのバラクラバを使ってます。
お帰りなさいまし!!
久しぶりだなぁ~。
思わずお邪魔しますよ!!内容をまだよく見てないので内容のコメントは次回にするよ。

とにかく出張お疲れ様でした。

ブログの内容もパワーアップしていそうなので、ゆっくり楽しませてもらうぜ!

ワクワクしてるよぉ~~~。
Re: 待ってました
albireoSZさん、おはようございます。

今回の出張は長かったです。
北海道ネタが古くなるから余計にそう感じたかな(^^;

バラクバラを忘れたのを気が付いた時はちょっと落ち込みましたね
直ぐに買わないと寒くて耐えられないだろうし、いきなりの買い物ツーリングかよと。
モンベルがあって助かりました、必ずバラクラバ有るので。

Re: お帰りなさいまし!!
お久です。

ようやく帰ってこれました。
ブログは順次UPしますよ、下書きはそこそこ出来ているので。
メモはあっても、下書きしておかないと忘れちゃうからね。
ブログ内容はパワーアップじゃなく、ダラダラと日記風かな(^^;

順次アップしますよぉ。
お帰りなさい(^^)
無事の帰国&長期出張ホントお疲れ様でした!
待ってましたって感じです(^^)
私も雪国育ちなので駐車場の爺さんみたいにバイクに乗ってるやつ見かけたら声かけたかも(笑)
記事にも書いてある轍のアイスバーンやホワイトアウトは子供の頃からイヤっちゅうほど経験してますが、さすがバイクでは走った事ないので、緊張から放たれてお風呂に浸かった時の気持ちがよくわかるわ~(笑)
続きも楽しみにしてますよ~(^^)
出張お疲れさまでした。
いよいよアイスバーンの北海道編のはじまりですね。
晴れ渡る空に真っ白な雪。画像も楽しみです。
お帰りなさい!
お待ちしておりました!ヽ(゚◇゚ )ノ

こうしてみてますと、自分も行った気になるし行きたくなりますね~

最初どうやってスパイク履いて長距離をフェリー乗り場に行くんだろう?と思ってたんですけどそういう手があるんですね。なるほど!って思いました。

しかし路面は凄いですね。黒いとこ見ると思わず寒気が・・・(((゜д゜;)))
おかえりなさ~い!!

このシリーズ首をなが~くして待ってたんです。。。
もう首が伸びすぎて絡まりそうです(汗)

さすがに北海道となるとオーバークール対策も必要なんですね。。。
やはりオイルも粘度の低いものをチョイスしていったんでしょうか??

続き楽しみにしてます!!


Re: お帰りなさい(^^)
こんにちは、無事に戻って来ました。
ブログネタ書きたいあるある~♪でしたが忍の一字の我慢てな感じでした(^^;

ムコ殿さんは雪国育ちですから何でもご存知なんですね!
今回の北海道は天気に恵まれホワイトアウトの経験はありませんでした、嬉しい反面、プチ体験したかったです。
毎晩風呂入ってベッドで寝れたのは老体には助かりました。

ツー後半は荒れてきます(ムコ殿さんからすれば、ハッハッハと笑われる位のですが)
お楽しみに(^^)/



> 無事の帰国&長期出張ホントお疲れ様でした!
> 待ってましたって感じです(^^)
> 私も雪国育ちなので駐車場の爺さんみたいにバイクに乗ってるやつ見かけたら声かけたかも(笑)
> 記事にも書いてある轍のアイスバーンやホワイトアウトは子供の頃からイヤっちゅうほど経験してますが、さすがバイクでは走った事ないので、緊張から放たれてお風呂に浸かった時の気持ちがよくわかるわ~(笑)
> 続きも楽しみにしてますよ~(^^)
Re: 出張お疲れさまでした。
チェッチェッチェロー さん、こんにちは。

ようやくUP出来ますよ!
一気に終盤まで行ってしまいそうです(^^;
すぐにネタ切れなってしまうのに。。。

デジイチ持って行けば良かったと後悔しています。
写りがいまいちなんです。。。(T_T)

Re: お帰りなさい!
miyaさん、こんにちは。

北海道、意外と行けますよ!miyaさんなら問題ないです。
今年は例年になく天気が穏やかだったそうですが、爆弾低気圧の時は宿で避難すればokかと。
あのスケールの大きな冬の景色は見る価値ありますよ!普通のバイク乗りでは見る事の出来ない景色ですから。
また行きたいと思う中毒性があります。

よし!行こう!と思ってもえるようブログ仕上げます(^_-)-☆
Re: タイトルなし
クレズさん、こんにちは。

お待たせしました。
首が伸びすぎてますか~(^^; ヤバイですね!
なら、記事バリバリUPしますよぉ!
行った気になれるような記事になれば嬉しいのです。
が、中々難しいですね。

レッドバロンの工場長曰く、オーバークールになるとガス欠のような症状が出るとか、
一度でてしまうと直ぐには解消しないような事を言われてました。
今回この対策で問題なかったです。
オイルは通常粘度のものを交換しただけでしたが問題ありませんでした。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のページⅡの管理人クマです。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

2017年8月にDUCATI Scrambler Urban Enduro増車

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

     
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 
  
RSSリンクの表示