HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  ツーリング日記   »  福島にソロっと  »  福島にソロっと(1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島にソロっと(1)

去年、今年と東北にソロツーして来て、津波被害にあった地域の復興が進み、更地から徐々に建物などが建ち始め、

地域の方々に活気が出始めていると感じて来ました。

『頑張ろう東北』・・・頑張って復興目指し、新たな街が見えて来て、頑張ろうのニュアンスも明るい頑張ろうに変わって来た感じがしました。

でもこちらは。。。住民の皆様の歯を食いしばるような苦労がまだまだ続いていました。

避難指示区域




今回のツーは原発近辺地域の状況と林道(一部)はどうなっているのか走ってみました。



自宅を6時に出発、首都高・常磐道を走り、いわき四倉ICを目指す。

常磐道の交通量は意外と多い、土日の東名・中央と変わらない、常磐道を北上するのは初めてなんです、いい歳こいて(^^;

共に走る乗用車を見ると、家族連れ・カップル?アベック?(どっちが死語だかいつも判らなくなる)など、

たまにかっ飛ばしていくBMW・ベンツ・レクサスなどはゴルフだなと想像がつく。

皆さん福島方面に向かうんですね!と思っていた・・・・・が、『いわきJC』でバッサリと皆さん磐越自動車道にバイバイ!

同じ福島でも猪苗代・会津などの観光地で、こちらの方面では無かったようです。



いきなりめっきり交通量が・・・無い。



P9130291.jpg


いわき四倉ICを降りたのは9:55とレシートにはプリントされている、料金所のおじさんも暇そうだった。

ちなみに通行料金は¥3,810也


そうそう、ミニウインドスクリーンのインプレです。

DSC02474.jpg


最初、正直どうなの?と思っていました、ヘルメットに当たる風は変わりません、風切音も同じです。

走行中に手を前に伸ばし受ける風の流れを調べてみました、胸周辺は防風効果が出ています、ヘルメットは風を受けています。

上を向いてみるとバイザーで風を受け首の骨が折れそうです(笑)

結論としては胸あたりは防風効果が出ていて、ハンドルにしがみついて風に耐えるって事が無くなりました。

また、ハンドガードのプロテクターも意外に防風効果が出ていて、手が楽でした。

ミニウインドウスクリーンが無い時は、たまに来る突風?で上半身がグッと後ろに持って行かれ、ハンドルにしがみ付く事が度々有りましたが、それが無くなりました。

オジサンの少ない体力をカバーしてくれる大切なツーリングの味方になってくれましたネ。



いわき四倉ICを降り国道6号線で北上する。

いわき久野浜あたりで給油、アルバイトらしき若いお兄ちゃんにタンク給油口のとば口まで目一杯入れられ、

お兄ちゃんがタンクキャップ閉めたらハイオクが溢れ出たのに知らんふりしていたが、許してあげよう、支援の一環として(^^;

「ウエス!」と言ったら慌ててお兄ちゃんが拭いたが文句は言うまい・・・『頑張れよ』と心の中でつぶやいた。


バイクを走らすと「Jビレッジ」と看板が見えて来た、行ってみたが守衛さんが交通整理しているので写真も撮らず通過した。

ふらふらと走っていると海岸線に出た、そこからは原発が止まり日夜フル操業が続いているという広野火力発電所が見えた。

P9130293.jpg


P9130295.jpg



防波堤も壊れたまま
P9130298.jpg




防波堤の造り直し、今まで見て来た東北では当たり前のように始まっていた、でもこちらではこれが先です。


無数にある除染処理したゴミ袋
P9130292.jpg



現在閉鎖している天神岬スポーツ公園キャンプ場に行ってみた、無人の公園だが綺麗に芝も刈られている。

P9130306.jpg



当然、看板はあの日以前のものだろう。。。見下ろす空き地には除染ゴミが並ぶ
P9130303.jpg




この地域は、まだ復興どころでは無く、今まで避難されていた地域がようやく一部避難解除になり、これからが始まりです。

津波被害地域へ観光に出かけて地域にお金を落とすのが、私達一般人が一番し易い復興支援だと思いますが、

こちらはまだその様な状況ではないでしょう、でも、行ってみて、この目で見ておくと地域の方々の苦労が判ると思います。

東京の住人は今はもう節電と言わず、存分に電気の恩恵を受けているのですから。



重い始まりですけど、3話以降は林道の話になる予定です、2話はまだ被災地の話しです、職質も初めてされました(^^;


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村



【関連記事】

福島にソロッと(2)
福島にソロッと(3)
福島にソロッと(4)
関連記事
スポンサーサイト
Comment
厳しい現実だな
俺だよ
お邪魔しますね。

あ!そうそうお帰り。

福島、復興はまだまだだなぁ~。

馬刺し食しながら一人思う。

と同時に、自然には逆らえない、自然の力は凄いね。
3.11あの時誰がこの現実を思い描いたか!
何もできない自分がいることも事実だ。

なので、元気に頑張ることにする。(イェー)
Re: 厳しい現実だな
ど~も。

何っ!馬刺しか、イイなぁ(^^;

どうしようも出来ないしね、一般人には。
近隣地域の宿泊施設(ラブホも含め)は長期作業者の宿泊場所になっていたし、
今は作業者で持っているのかな?

取り敢えず、元気にイェ~イか(高島忠男風?)
国道6号線、全線開通。
こんばんは♪

中性脂肪サンのブログを読んでたJRの車内のニュースで知りました。
復興への弾みとなるべく常磐道&6号線を走って、福島に行きたいですね…ってお帰りになられたばかりでしたね。
すぐにとはいきませんが、私も出かけたいと思ってます。
年内に常磐線と徒歩、チャリ、タクシーで10km圏近くへ行く予定です。
泥棒と間違えられて逮捕されたりしない様、警備・職質等、参考にさせてもらいます。
Re: 国道6号線、全線開通。
ぽちさん、こんにちは。

国道6号線全線開通で、まさにタイムリーなブログネタ。。。
実は全く知りませんでした(^^;
知ったのは『いわき四倉IC』の料金所に張り紙が貼ってあったんです。
「えっ!?今日は何日だ?なんだ!二日早かったか・・・」こんなんですわ。
でも、この時期にここに来るなんて!神がかってます(^^;
・・・全くの偶然ですが。

6号線開通で復興の弾みは付きますね、残念ですがバイクはダメですね、線量が高いそうです、職質のお巡りさんとそんな会話をしました。
あの地域はまだ観光客に対応できる観光地の状況ではなく、作業者の為の復興現場でした。
でも、今だからこそ見ておくべきではと思いました、是非早い内に。
Re: タイトルなし
albireoSZさん、こんにちは。

是非行って下さいよ。
それにしても電車・タクシー・チャリ・徒歩と全て使いますね(^^)
チャリは?現地調達ですか?まさか放置の?なんて事はないですね!
職質どころか警察署まで連れていかれてしまいます(^^;

東北程では無いですが、復興は着々と進んでいます、作業者の方々は相当いました。
是非行ってもらって、マスコミ報道が少なくなった、今の現実を見ておく価値が有ると思いました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のクマです、「クマ」とお呼び下さい

以前の名前は「中性脂肪600」でしたが、オフ会で名前が呼びづらいので「クマ」に変更しました。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。