HOME   »  ツーリング百景  »  ツー百【13】  義経伝説 馬の蹄跡

ツー百【13】  義経伝説 馬の蹄跡

ツー百(ツーリング百景の略)とはWR250Rで林道ツーリングをした際に、ふと目に飛び込んできた風景を紹介します。
観光名所では無く、人が余り訪れない、ひっそりと佇む素敵な場所を紹介できればと思っています。



今回紹介する場所は、東北ツーリング中、峠を越える林道(県道63号線)で見つけたツー百です。



63号

花立峠(はなだてとうげ)は、山形県最上郡最上町と宮城県大崎市を結ぶ峠である。標高796m。
山形県道・宮城県道63号最上鬼首線が通っており、大型車通行止、冬季通行止である。山形県側の一部区間が未舗装で、断崖絶壁に切られた急坂区間も存在する悪路である。雨が降ると雨水の通り道になり、大きく様相を変える。一方の宮城県側は、狭少ながら全線舗装されており、美しい牧場の中をワインディングロードで鬼首温泉まで走り下る高原道路の趣である。

花立の由来は、昔、峠に大音声を出して住民を怖がらせたり、旅人に近づいて驚かす異形の山人(やまうど)が住み着いており、峠を安全に越えるために、峠越えの前に麓の祠に花を手向けたことから名づけられた。 Wikipediaより

・・・という事ですよ、山形県側は確かに断崖絶壁部にかなりの急坂ヘアピンが何ヶ所もありました、ですが現在は簡易舗装されています。
ここがダートだと雨跡の深溝が出来て相当手強い林道へ格上げになるかと思います。

昔は全線未舗装だったでしょうからオフ強者さん達はブイブイ言わしていたのではないかと・・・。

その急坂を下って来て暫くしたところにこのような看板が。

DSC02452.jpg



県道63号線(1車線の林道のような道)の道脇に突然現れた看板、車を駐車するスペースも無いような場所である。

かなりの山奥で、山菜取り・渓流釣り師以外、一般観光客、地元民もまず来ることは無いであろう場所である。

ここを義経一行が通り花立峠を越え奥州平泉に向かったのか。。。

これより30ⅿ先と矢印が出ているので、道路脇にWRを停めて歩いて下った。

下った所からWR方向を見る
DSC02454.jpg



夏草に覆われた大きな石と石標

DSC02453.jpg



『これかい!』と思わずつぶやいてしまった。

蹄跡となればこれ位の窪みだろう。。。だがよく見つけたもんだ(^^;

伝説とは、どのように始まっていくのだろうか、それは判らない。

「これ、ひょっとして蹄の跡じゃねぇ?」

ひとりの村人のそんな一言から始まるのかもしれない。









あなたのひとポチッが伝説の始まりかも。。。ケンタウロスじゃないんで蹄跡は付けられませんが(^^;
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村




【関連記事】
ツー百【1】林道富士見山線
ツー百【2】早川
ツー百【3】早川 弁天橋
ツー百【4】相模川で泳ぐ鯉
ツー百【5】弾に見る標識
ツー百【6】六地蔵公園
ツー百【7】福士金山の大イチョウ
ツー百【8】佐野川と富士山
ツー百【9】金峰山川
ツー百【10】立岩湖
ツー百【11】あちばけ湖
ツー百【11】臼石



関連記事
スポンサーサイト
Comment
いいねえぇ♪
いいねぇ~。
思わずお邪魔しちゃった。
今日もお・ひ・ま!!していますよ。

へぇ~、義経の伝説かぁ~ロマンですね。
馬の足跡(あしあとと入力して変換したらこう出た)なのか。しかし、ここは蹄跡となるのが正しいのか。
やはり当時の人々の思い入れを感じるねぇ。(^^ゞ

蹄をくいこませて山を超えるほど険しかったのでしょうね。
ココもパワースポットかもね。
良いものを紹介してもらいました。

820有余年にも亘り、良く語り継がれたものですね。
今度は「中性脂肪600」さんが語り部としてブログっていかないとなりませんね。(*^^)v

Re: いいねえぇ♪
ど~も。

スロットルに遊びが無いようなクイックレスポンスコメありがとう(^^;
休みでも、お互い遊びが無いだけにブログにはクイックだったりするね(^^)/
暑い夏休みは、唯一の楽しみだよぉぉぉ。

820年前に通ったってだけで、語り継がれたのは江戸後期や明治かもしれないぞ、なんせ伝説だからね(^^;
始まりは定かじゃないかもよ。
何でわかるの!
毎度、お邪魔しています。
今日も暑いので、外は体に悪いと思いますので、クーラーの利いた部屋でハイボール飲んでます( ^^) _U~~

(笑)何でわかったの?
スロットルに遊びが無いようなクイックレスポンスコメありがとう(^^;

スロットルの遊び調整したところなのよ。
EXプロテクターを塗装した時、前から気になっていたスロットルワイヤーも調整したのよ。(^^ゞ

でも、暑いなぁ~。
頑張っても単車に乗る気にはなれない・・・・・(#^.^#)
部屋の中は快適よ。

次のツー百楽しみにしてるよ~ん。
Re: 何でわかるの!
暑いなぁ~。
焼酎ロック行ってますよ(^^;
昼間飲めるのも今週いっぱいですなぁ。

バイク乗れないねぇ~、暑いのはダメだね(^^; 寒いのもダメかな?
暑いと寒いの大丈夫そうに思えて、寒いと暑いの大丈夫だと思えるんだよね(^^;
涼しくなりますように
おはようございます。
知っての通り、今日も暇なのでお邪魔しています。
暇ついでに、ポチっと全部しておいた。(爆)

さて、
今日は単車のオイル交換でもしようかな。
ニュートラやシフトアップが硬くなったので、この暑さのせいかもしれないけど、OILフィルターが真っ黒だったし、オイルいつ交換したのかなぁ?「中性脂肪600」さんと早川へ行ったときかも?あれから距離にして2000kmぐらいか?ついにXR400R君も40,000kmを超えた。
Re: 涼しくなりますように
ど~も。
早川って4月だっけ?あれからまだ2000㎞かい!?
そんなもんしか走っていないかぁ。。。
そう考えると3泊4日東北ツー2000㎞は走ってるな(^^;
おらも今度オイル交換しなくては。
(誤変換)老いる好感・・・こうありたいね(^^)


乗ってねぇ
おはよう。
お邪魔しています。<m(__)m>
----「中性脂肪600」さん曰く----
早川って4月だっけ?あれからまだ2000㎞かい!?
そんなもんしか走っていないかぁ。。。

記録を調べたところ。
正確には、2014/01/26にOIL交換した。
その時のメータが38,636kmでした。(笑)
現在40,306kmですので、6、7ヶ月で約2,000kmですね。
乗ってませんね(^^ゞ

距離で2,000km目安、シフトが硬くなったら・・・でOIL交換は正解ですね。
機械は嘘をつきませんね(^_-)-☆

「中性脂肪600」さんの東北2,000kmは凄いですね。
XR400R君のこのペースで、次の車検まで約6,000km走ればいい方でしょう。(爆)

なので、またツー誘ってくださいね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のページⅡの管理人クマです。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

2017年8月にDUCATI Scrambler Urban Enduro増車

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

     
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 
  
RSSリンクの表示