HOME   »  2013年北海道ツーリング  »  2013夏 北海道ツーリング その9(最終)

2013夏 北海道ツーリング その9(最終)

日は富良野まで行き、林道2本走って、小樽に行く途中に1本走る予定。

当初は、富良野で1本走って、観光して小樽に行く予定でした。

しかし我に返りました、お花畑にたたずむ北海太郎に噛まれたオヤジが絵になる訳がない!

そんな事をしていてはいけないんだ!林道を走りに来たんだろう!・・・・どんだけの使命感(^^ゞ

てな訳、花畑なんぞは走りながら見る事に。

ルートは赤平→富良野→林道→美瑛方面→富良野に進みます
5日目a



まずは富良野の布礼別林道へ、雲行きは怪しく富良野手前で雨になったが、林道に入る時には晴れたり曇ったり。
DSCF5113_RR.jpg

相変わらずのフラットダート、この林道には途中に人家があったり、工事現場があったりして車の通行が多かったです。

↓写真ではいつものように森がうっそうとしている感じですが、実際は明るくヒグマが出そうな雰囲気は全くありません。

今まで走った林道とは比べ物にならない安心感です(^^ゞ

DSCF5114_R.jpg

布礼別林道9.2kmを完走し、次は美瑛にある瑠辺慈川(るべしべがわ)の林道を目指す。

ツーリングマップルには「畑の中を行く見晴らしの良いダート7km」とある。




富良野・美瑛付近(美瑛の手前までですが)は流石に有名観光地、観光客がわんさか居ます。



furano3.jpg furano4.jpg
 Webからお借りしています



あちらこちらにお花畑や、こじゃれたレストランとか喫茶店。


アメリカンやロードバイクも沢山、ただ不思議とピースサインは少ないですね。

海岸沿いを走る雰囲気と富良野を走る雰囲気は明らかに違います、温度差がありますね。

ライダーは最北端を目指す!とかの方が気持ちが高揚しますからね、

仲間意識が自然と芽生えるって感じでしょうかね。



海岸沿いのメイン道路では、ほぼ100%返ってきますネ。



・・・ってお前が先に出してるのかい!


富良野・美瑛はシャレオツだからね、スマートにお互い静かに観光しながら走りましょネ(^^ゞ


ともかく観光地は寄らず一直線に林道目指します。

DSCF5117_R.jpg

DSCF5116_R.jpg
こんな感じですよ、どこも。これにお花畑があったりするんです。メルヘンですね(^^)

北海太郎に噛まれたオヤジが、お花畑に立っていたり、ソフトクリーム食べていたりしても、



まったく絵になりませんからねハハハ(^^ゞ




ガンガン進みます。



ガァ~ン!




↓橋の付け替え工事で通行止とは!
DSCF5121_R.jpg

当然、突っ込みますよハイ。・・・しかし本当に通行止めだった、脇を走れる隙間もない。

ガテン系兄さん達が忙しそうにしていましたので、そうそうに退散しました。

こうなったら、ちょこっとでもイイ!脇道に入ります。・・・はい、出たところ。1kmあったかな?
DSCF5123_R.jpg

次、行きます!

戻って富良野を通り過ぎ、135号→452号夕張国道で芦別湖脇を通る惣芦別林道、

ここは国道から2~3㎞位離れて平行に走り、

16~7㎞走って452号に出てくる林道。





入った!   やばそ~!   出そう~!




DSC_0150_R.jpg

DSCF5128_R.jpg

写真では判らないかも知れませんが、さすがに5日間も山に入れば判ります。

この雰囲気、ここはまずいぞ!って。

蚊の襲来も三毛別なみ!停車すれば直ぐにやって来る、蚊の速度なんてたかが知れているだろうから、

猛スピードで飛んで来る訳ではなく、途絶える事無く一杯いるって事か?

しばらく行くと、『動物保護の為、許可なく立ち入り禁止』の立て看板&鎖。

手法は完全に内地もんを舐め切った「どさん子仕様」。

ただ、そんな舐め切られても入れないんですよ!山全体からの無言の重圧で!

ハイハイ全くその通り!入ってはいけません(^^; 入れません怖くて!

渓流釣り師とか登山者とか、原生林のこの奥に分け入って行くんでしょうかネ?

何をそこまで夢中にさせる!?趣味は盲目って事か。


戻ってから452号夕張国道を走りながらさっきの林道の出口をチェックしましたよ。

完全なシャットアウト!本州方式採用。Uターンして良かったですよ、出口まで来て出れないって(^^ゞ

あの原生林の中を16~7km1人でまた戻るとなると・・・。良かったUターンして。



さて、ここから小樽まで、ただただ走るのみ。

ドーミーインPREMIUM小樽宿泊。
Y399518058.jpg

食事はコンビニで済ましてしまった(^^;  お店探して出歩くの面倒だったので。

ここで出歩けば、またネタ見つかったかもしれないのにネ。。。反省!

801map1_R.jpg
本日の最高速度538km/hでました!




2013年8月2日 北海道を離れます。小樽でお店が開いてすぐ、ワインとかお土産買って、ぎりぎりにフェリーに乗り込みました。
さよなら北海道、確かにまた来たくなるな!最後の日が一番天気良かったぜ!
DSC_0161_R.jpg

DSC_0156_R.jpg
ステートBツイン インサイド(定員2名) 1 室 1名貸切 予想通り良かった(^^)/


うそう、小樽港で船内にバイク固定される時、係員から説明があり、

『オートバイに固定されているバッグ類は外して所定の棚に置いて下さい。』

『えぇぇ~!』ライダーの誰もが思った。

『サイドバックもですか?』どこかのライダーだ尋ねた。

『はい、サイドバッグも全て外してください』と係員。

そこで、ハーレーおじさん怒ったね!

『おいっ!兄ちゃん!俺は新潟からも同じ船で乗って来てるんだ!』

『そん時は、そんな事言われなかったぞ!えっ!どうなんだ?!』

うん、確かにそうだよ、私も仙台からのフェリーでも荷物は降ろさなかった、

サイドバックまで外すなんて理不尽だ!ハーレーおじさんに加勢せにゃ!

『ほんとだよ、太平洋フェリーでも降ろさないぞ、どうなんですか!』・・・・心の中で訴えた!

心の中で訴えたのが功を奏したのか、荷物は降ろさなくても黙認された(^^;ヨカッタヨカッタ

そんな事がありましたよ!

そんなハーレーおじさん軍団の方、下船時、ハーレー重くてバッグ出来ず、係員に手伝ってもらってました。


確かに相当重たそうだ(^^;  オフ車乗りには未体験ゾーン。



は揺れる事もなく、快適なクルージングを終え、新潟港に着岸した。

東京へ戻って来たら(東京と言うのも奥がましい西の外れですが)いつもの暑さが『お帰りと』向かてくれました。


【関連記事】
2013年 夏 北海道ツーリング その1
2013年 夏 北海道ツーリング その2
2013年 夏 北海道ツーリング その3
2013年 夏 北海道ツーリング その4
2013年 夏 北海道ツーリング その5
2013年 夏 北海道ツーリング その6
2013年 夏 北海道ツーリング その7
2013年 夏 北海道ツーリング その8






如何でしたか?2013夏 北海道ツーリング 最終回は盛り上がりに欠けた感じでしたが、
全てノンフィクションですから仕方ありません。表現が若干大袈裟ですが(^^;
さぁ、ご機嫌を直してもらって、記念に ↓ポチッと! 次回作の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
Comment
No title
おばんでやんす。
お邪魔しますよぉ~。

ポチりついでにコメントしますねぇ。(*^^)v
いい林道だねぇ。あれだけ思う存分走れば最高。
新品のタイヤもスリックになってさぞ、本望でしょうね。(笑)

結局、フェリーではサイドバック外して棚にいれたのか?地方へ行ったらご当地ルールに従うのがいいね。(^^)

北海道の林道ツーリングお疲れ様でした。
いっぱい楽しませていただきました。
こうなると次期企画が・・・・・・ 
た・の・し・み(#^.^#)

よろぴく。

No title
あ!
追伸です。

最高速538kmはヤバいでしょ。
リニアモターカーじゃぁないんだからね。(ー_ー)!!
どうやったらこんな最高速が林道で出せるのかご教授願います(笑)
No title
へいっらっしゃい!
毎度ありがとね。

フェリーでのサイドバックは外さなかったよ。
外している人もいたけどね。
自己責任でOKみたい、その代り、海が荒れてバイク転倒しても我慢だね。そんな揺れる船には乗りたくない(^^;

次回作はねぇ~、山ラーメンかぁ?出演してもらおうかネ!
No title
みんカラだめだ。UPロードできない。
覗いてみてみて。

なに、おいらが出演( ^)o(^ )
ボカシを入れてもらえる・・・・(笑)

単車なら出演OKです。
No title
毎度ぉお~。
お邪魔様です。(*^^)v

またまた、晩酌中( ^^) _U~~
庭でキャンプすっかぁ?ってなのりで、寝袋探した。
ありました。
倉庫の中に、でも一昔前の物のようです。(ー_ー)!!
明日、庭で寝てみます。(^^ゞ

あと、別ブログUPロードできました。過去の書き込みを削除。画像を縮小、でも少しさびしかったな。引っ越し検討中だわさ。
No title
毎度ぉ~。
お邪魔しまぁ~す。
昨日も天気が悪く、家で無駄な時間をすごしてしまった。

なので、ブログ見てた。(笑)
北海道の林道は、ほとんどジャリ道なのかな?
ジャリは大小様々だと思うのけど。(画像を拝見する限りでは)

轍もそれほど彫られていたいようだしね。
走りやすそうだが、それなりに難しいだろうね。

ポチっと。
No title
へぃ らっしゃい!
昨日は午前から飲んでしまった(^^ゞ

あちらのダート施工は本州とは違う感じだね。
雪深いからか?深ジャリは無かったね。
No title
毎度あり。
お邪魔しちゃってます。(わけありなもんで)

北海道寒いのに、蚊が多いんだぁ~。
夏は別かな?

新潟からは?関越で関東平野入りですか?
お疲れ様でした。
単車の高速、一人だと寂しいよね。

独り言言わなかった。(笑)

さて、今日はひな祭りです。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中性脂肪600のクマ

Author:中性脂肪600のクマ
中性脂肪600のページⅡの管理人クマです。

2016年3月より30thセロー250にWR250Rから乗り換えました。
林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。

2017年8月にDUCATI Scrambler Urban Enduro増車

ブログ名は、検査したら中性脂肪が600mg/dLだったので。
最近検査したら150mg/dLに落ちていました(^^)/

     
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 
  
RSSリンクの表示